« GPS | トップページ | 片思い »

2005/01/23

移植と在宅透析

夕べ、生体肝移植のドラマを見た。
すごーく重い話。家族を傷つけてまで生きたいかっていうの。
最後の方で私はお風呂に入っちゃったので
見ていた夫に結末を聞くと夫の(岸谷五郎)がドナーとなって
妻の(高島礼子)に移植したというのだ。

ドラマを見ていた途中、夫に「腎臓ちょうだいよ」と笑って
言ってみたら「やだ」と答えたものの、不憫に思ったのか(笑)
「会社はどれくらい休まなければならないか」
と真顔で聞いてきた。
うちにそんな夫婦愛があったのか(笑)

現実問題、大黒柱の夫にリスクがかかるのはどうかとか
考えちゃうよねー。
とりあえず献じんを待つしかないわね。

ところでkuropさんのBBSで話題になった「在宅血液透析」。
○○ちゃんにメールしていろいろ教えてもらった。
一人で透析はできるってこと。家族がそばにいないと
いけないが一人でするくらいの気概がないとやっていかれない
ってこと。

偶然、昨日届いた「ぜんじんきょう」にこのことが
載っていて「給排水の工事が必要」で実際の設備の写真も
あった。けっこう大掛かりだな。
それに神奈川県なら遠いT大病院まで夫を連れて
週1、指導を受けに行かなくてはならない。
(透析日以外に)
そんなことできるのか?

|

« GPS | トップページ | 片思い »

②在宅血液透析 訓練前」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66896/2668761

この記事へのトラックバック一覧です: 移植と在宅透析:

« GPS | トップページ | 片思い »