« 体重の増えが | トップページ | 決めてきました »

2005/04/24

記事を読むと

数日前からは、宮部みゆきの「日暮らし」にのめりこんでいたけど
「在宅」の先生に渡された「腎不全に生きる」も読んでおかなくちゃ
問いことで、少しだけ読み始めました。

その中に「長期透析患者の座談会」てのがあって何で長期になれたのか?
という問いには、みんな長時間透析(5~6時間)と答えていた。
食事制限は気にせず、塩分は控えるが、よく食べてよく透析するのだそうだ。

私は今、3時間半しかやっていない。ホントは「尿量が多いから3時間」て
言われたのを30分の延長を申し出たのだ。
(多分、善意で3時間にしたつもりなのだろう)

こういうことは医者が決めるものだと思うが、私んとこはスタッフ(主に古参の看護婦)
が、決めている。というのも医者なんて日替わりで回診(ない日もたくさんある)
なのだから、患者のことなんか把握していないんじゃないか。

私が医者に「3時間でいいんですか?」と聞いたときも
単に透析後のBUNの数値だけみて「いいでしょう」と言ってた。

も~~。これで私が合併症に苦しんだら「仕方ない」で片付けるつもりだろう。

「おまかせの透析」では自分を守れないのだと5年たって知り始めました。

明日は「在宅」の病院といつもの透析病院のかけもちで忙しいです。
入院する日が決まる!?

|

« 体重の増えが | トップページ | 決めてきました »

②在宅血液透析 訓練前」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66896/3836021

この記事へのトラックバック一覧です: 記事を読むと:

« 体重の増えが | トップページ | 決めてきました »