« 手根管症候群? | トップページ | 携帯からテスト »

2005/05/07

違ってた

手のひらのぴりぴりのことを先生に言ったら・・
シャントが育って掌の血流がよすぎる!!
(前から左手の掌のほうが肉厚で赤いと指摘されていたが)

これくらいは許容範囲なんだそうだ。これ以上、進まないように願うのみ。
合併症でなくてよかったよ。でもこれも心配だ。

そして「在宅」の先生からのお手紙の内容は
「2週間の入院。その後、毎日通院。入院中に病院のテクニシャンから
連絡がある」というものだったそうだ。

「機械のメンテナンスは出張してくれるんじゃないの」と言う先生も、
わからないんだから私がわかるはずもない。

|

« 手根管症候群? | トップページ | 携帯からテスト »

②在宅血液透析 訓練前」カテゴリの記事

コメント

透析の検索中に 偶然見つけてしまいました。
厚かましく 足跡ペタして 帰りまする。

おぉ!! 憧れの「家庭透析」いよいよ 本始動
なさるのですね。
ボタンホールは無しの方向のようですが
また 色々道のりなど 教えて下さいね。

我が家は 夫婦で透析なので 水道代を考えると
怖いですが 身体のためにも「家庭透析」若しくは
「連日短時間透析」が ずっと頭から離れません。

コスモスさんの 勇気と行動力に 大拍手です☆ 

投稿: さっちゃん | 2005/05/08 22:38

さっちゃん、ようこそ!
見つかりましたか~(笑)

このブログは、初めはただの日記だったのですが
どうも「挑戦記」になりそうです。

「在宅」は迷っていっても仕方ないので
やることにしてみました。
ダメだったら戻ればいいんだし・・(弱気)

これからも見守ってくださいませー。

投稿: コスモス | 2005/05/09 01:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66896/4015944

この記事へのトラックバック一覧です: 違ってた:

« 手根管症候群? | トップページ | 携帯からテスト »