« 気がつけば梅雨 | トップページ | 涼しいのは儲けた気分 »

2005/07/06

いやなこととは

前にも書いたT病院で「在宅」やっているAさんは
去年の東京、今年は福岡であった「在宅透析の研究会」で自ら
発表されたという頼もしい先輩です。
今度は大阪で「6時間透析を実施したい先生」に頼まれて
患者への説得役?として長時間透析の素晴しさを伝えに行くそうです。

このAさんから聞いた「いやなこととは」・・・
「在宅血液透析」にかかる維持費は電気・水道代だけと聞いていたんだけど

T病院は1000の生食、ダイアライザー、針を含む回路だけ渡され
あとの500の生食150円、消毒前後セット130円、記録用紙10円、
テープ、イソジン、カット綿、エタノール、オスバン、ピューラックス、酢酸、
鉗子(ひとつ7800円)、万能つぼなどなどは自分で買う!んだそうです。
おまけに!!検査は2ヶ月に一度。ひえ~~。

これを聞いた私は「えー!これらは透析に含まれるものだから、
保険でまかなえるでしょう? 」と言いました。
Aさんは「自分もそう思っているが、私はT病院で訓練して在宅になった
ので、くやしいけど仕方ないと思って払ってきた」
「コスモスさんはSF病院から紹介されてやってきたんだから、
話が違う旨、言ってもいいんじゃないか」「言って欲しい」

この話が先週のこと。

だんだん、T病院看護婦さんとたちともそんな話題をするようになり
「コスモスさんもちゃんと先生に確かめたほうがいい」
と言われ、ちょうど回診にきた院長に聞いてみました。

そしたらAさんの言うとうり。。
施設透析と在宅では考え方が違うらしい。
「自宅で怪我したら自分でカットバンを買って貼るでしょう。
PDだって消毒は自分で買っている」
「検査データは変わりがないので2ヶ月に一度でいい」

驚きである

それに「7月下旬に新しいデモ機が入るそうですが」と言ったら
「聞いてない」と言われる(泣)

この値段がわかっている毎日使うもの290円×26日だけでも
7540円だよ!他もあるから1万弱かかるのか??

どうしてSF病院では患者に渡しているものがここではお金が必要なんだ?
やっぱりまた(笑)納得できない私はまたSF病院の透析室看護婦さんにすがる。

先週までは「自分がこの問題に直面してから」と思っていたけど急展開。
来週、SF病院の院長の外来の予約をとってもらいました。
私の話も院長に伝えておいてくれるそうです。
お世話になります。

|

« 気がつけば梅雨 | トップページ | 涼しいのは儲けた気分 »

④T病院に通う」カテゴリの記事

コメント

PDでは基本的に消毒のものは頂いています(以前異常に多くもらった人がいて問題になった)
お風呂用のパックとかは買っています。線引きは定かではないです。
年末調整で医療費控除の対象では?

投稿: 花散る里 | 2005/07/07 12:30

ありがとう♪

お待ちしておりましたー。
そうなんですか。
でもPDの消毒を買わされるところなんてあるのかなあ。

こりゃかなり根深いゾ。

投稿: コスモス | 2005/07/07 23:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66896/4845040

この記事へのトラックバック一覧です: いやなこととは:

« 気がつけば梅雨 | トップページ | 涼しいのは儲けた気分 »