« 在宅血液透析初日! | トップページ | 防水フィルム »

2005/09/07

じゃーん!

masako
始めはRO機を窓側におく予定だったんですけど
RO機のフィルターや扉の位置の都合でこうなってしまいました。
窓に向いて、ベッドに腰掛ける。サイドテーブルに左腕を置く。
私の右側にあるコンソールを繰って(へへ)透析が始まります。

|

« 在宅血液透析初日! | トップページ | 防水フィルム »

⑥在宅血液透析 開始」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、臨床工学技士です。
一通り読ませていただきました。

無事在宅透析が開始できたようですね。
いろいろな苦労があって、在宅透析ができるようになったみたいですが、これからもいろんな事があると思いますが、ご家族でよい透析人生を送ってください。

私自身ももし透析をするとしたら、在宅透析を選びます。

ではでは、またきます。

投稿: しん | 2005/09/08 18:10

無事在宅血液透析導入おめでとうございま~す!
私のときとは色々ちがってて、
とても興味深く読ませてもらってます。
私の場合、失敗しなくなるまで3ヶ月くらいかかっちゃいました。
でもコスモスさんはいっぱい訓練されているから、
慣れるのも早そう。
早朝の連日透析は大変でしょうが、
がんばってください。

投稿: ポプラ | 2005/09/11 02:30

しんさん、はじめまして!
技士さんなんですかー!
今度のことでは技士さんには大変お世話になりました。
いろいろ教えて下さいね。

そうなんです。これからの透析人生が明るくなったような
気がしてきました。
これからも頑張りますのでよろしくお願いします(^^)

ポプラさん、こんにちは!
あ、ありがとうございます~(T_T)
やっと在宅でやっています。

まだ緊張して早起きできますがこれから寒くなったら
どうなるんでしょう(笑)

そういえば、ポプラさん。
すこし前に「花散る里さん」からの質問で
深夜に長時間透析していて何かあったときは
どうするんですか?・というのが
あったんですが、私も気になります。
教えて下さいませ。

私の予想では長時間だと除水量も少ないし流量を下げるから
「何か」が起こりにくい。
違いますか?

投稿: コスモス | 2005/09/11 16:53

なにかあったときは、担当の技士さんに電話します。
つながらなければドクターにします。
そして、電話で指示してもらいながら対処します。
でも、それも最初の頃の失敗による電話くらいで、
今は、全くありません。
最近は、寝ている間に7時間弱の透析をしているのですが、
順調にやってます!
施設でやってたときは、透析中に吐いたり、
ぐったりしたりしてましたが、
在宅になってからはとっても元気です。
色が白くなってきたといわれることがあり喜んでます。

投稿: ポプラ | 2005/09/11 21:38

ぽぷらさんへ
理想的な在宅透析ですね。
就寝中+在宅 が理想だと思います。
就寝中+施設 でも良いと思いますが、職員の負担が、、、。

何かあったときは不安でしょうが、自己管理できていれば、一番良いと個人的に思います。

ではでは

投稿: しん | 2005/09/12 12:10

はじめまして、しんさん。
在宅、それも就寝中透析にしてから透析をあまり意識せず、
いろんなことができるようになり、
充実しています。
だけど、なかなか在宅が浸透しないことが残念です。


投稿: ポプラ | 2005/09/13 01:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66896/5829845

この記事へのトラックバック一覧です: じゃーん!:

« 在宅血液透析初日! | トップページ | 防水フィルム »