« り○テープ製薬に怒ったのは | トップページ | 老眼!? »

2005/09/11

痒い痒いという患者に

在宅でやるようになって思いを馳せるのは今まで施設で見てきた
こと。
少しだけ通ったT病院は狭い椅子式のベッドがずらりとつめこまれて
天井から等間隔にテレビがぶら下がって、まるで透析工場だった。

穿刺前に静脈圧をわざと上げておく方法も今の私には必要ない。
スタッフたちは手洗い後、ぶら下がっているタオルで手を拭き
プライミングは生食を700だけ使い300は返血用に取って置く。
消毒の前後セットもなくピンポン玉くらいのヒビテンが配られていた。

椅子だから前に並ぶ人たちの様子もよく見えた。
「痒い痒い」と狂いそうな女性は注射をぶちこまれる。
とたんに眠くなっておとなしくなる。まだ寝ているあいだに止血の時間。
むりやり起こされて自分でガーゼを押さえなきゃならない。
眠いので手が離れそう・また起こされる。
一斉に返血しているので誰かついていてあげるという発想はないようだ。

|

« り○テープ製薬に怒ったのは | トップページ | 老眼!? »

④T病院に通う」カテゴリの記事

コメント

この話が本当なら 物凄く深い憤りを覚えます
絶対にそう思いたくないけど 今でも同じ状態であるなら 告発でも何でもやって そこの患者さんを救ってあげたいですね

投稿: いまさん | 2005/09/14 09:39

たった2ヶ月前の本当の話なんです。
透析を4時間以上やるという発想がないのです。
あそこで長時間や頻回を希望したら、院長から
スタッフの残業代を請求されそうです。

投稿: コスモス | 2005/09/16 17:06

何かイイ方法は無いですかね・・・
腎友会に動いてもらうとか? 
みっこさんに話してみようかな・・・

鶴○のT田でしたっけ?

投稿: いまさん | 2005/09/16 21:23

そうです。正確に言うと近くにある(道路を隔ててすぐ)の
併設のクリニック内の出来事です。

腎友会もありますが、活動内容は知りません。
私も入会を勧められましたが「個人会員なので」と
お断りしました。

当時、スタッフから院長との話し方(訴えるとき)の指南を受けましたっけ。なかなかです。


投稿: コスモス | 2005/09/18 01:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66896/5890456

この記事へのトラックバック一覧です: 痒い痒いという患者に:

« り○テープ製薬に怒ったのは | トップページ | 老眼!? »