« プールの水はイオン水 | トップページ | ロッテ »

2005/10/14

除水速度を間違えた!

今日も普通に穿刺して透析が始まった・・が!
警報だー「血液過濃縮」 なんだこれ?
始めて見た。透析液圧もマイナスになってるし。

そこで、のそのその起きてきた夫が画面を見て
「除水速度がおかしい!」 
あちゃー、0,35ℓ/h なのに 3.50ℓ/hになってる!

すぐに直すと警報(注意)は解除され、ヘパリンを投入。
今度は静脈圧が上がっていく!
あとで思ったけど、刺したところは痛くも腫れもしていないし、
静脈圧の上昇は速度設定の間違いからなのだから
流量をうんと落として様子を見ていればよかった。


そのときは「針先を変えなきゃ」と思いつめ
バイパスにして、針をいじるがかえって事態が悪化(>_<。)
腫れる!痛い!

ふえーん(泣)こうなったらシャント回しをやるぞ!

ポンプ0、クランプ、V針を抜く。
Aのスリーブをアルコール綿で拭きV針を刺す。
テープで固定。クランプ開けて、ポンプ30くらいで回しておく。

止血確認後、新しい針にシリンジをつけ再穿刺。
シリンジで血をひっぱりクランプ。ポンプ0。
Aスリーブに刺した針のほうをクランプ、回路を鉗子で挟む。
接続をはずして新しい針と接続。

クランプ、鉗子をはずす。ポンプ回し始めて「透析」を押す。
静脈圧、透析液圧ともgood!
ざっとこんなもんです・・

一人で出来た・・がうれしくない。
シャント回しは余計な作業であった。

静脈圧があがったのは最初の設定間違いからだ。
・と思う。こんなことしたら体が命が危ない。

まあ、一度失敗したらもう二度としないだろう!
失敗は成功のもと。

正午現在、まだ腕が痛いし腫れているが内出血はみられない。
たぶん明日、あさってと拡大していくのよねー。は~~。


|

« プールの水はイオン水 | トップページ | ロッテ »

⑥在宅血液透析 開始」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66896/6393546

この記事へのトラックバック一覧です: 除水速度を間違えた!:

« プールの水はイオン水 | トップページ | ロッテ »