« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005/11/30

質問が掲載されてた

日本在宅透析支援会議
http://www.jshd.jp/record/soukai_1/index.htm
のQ&Aを見たら、私の質問が掲載されていた。

7月にT病院に通っていたとき、質問したやつ。
このAの方はすぐに私宛にメールがきている。

在宅血液透析にかかる費用についての質問した。
T病院では「必要な物品は自己負担」と言われたから。実際は今は電気代と水道代のみの負担。

在宅の訓練を希望したときSF病院で聞かれたのは
持ち家(マンション)かどうか。
→電気の容量の変更や水道工事があるから。
でも水道は家の中にホースをめぐらしてやっている人もいると聞いた。

介護者はいるか。
→初めての外来に夫を連れて行き、熱心さをアピール(笑)
今の夫は、私の透析中、寝ている(爆)

ペットはいるか。
我が家にはいません。
→透析の部屋に入れないと言っても不可になるとか?

5月16日に入院して訓練と各検査をしました。
入院期間は「4週間」とも「あなた次第」とも言われたが2週間の入院と3週間の通院(月~土)で卒業となりました。

そして元の病院に帰れればよかったのですが断られる。(在宅透析を指導するシステムがないからと言う)

T病院(家から近い)へ紹介されて通いだしたのが6月20日。で、↑の質問をするに至ったワケです。

結局、
7月14日から在宅初日前日の9月5日まで、またSF病院通い。
→機械が納入されるまで
今振り返ると、このひと夏の追加訓練(笑)のおかげでますます自信がついたように思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

透析中の夢は透析中だった

天気予報は「朝、冷える」と言っていたので覚悟していたが
大丈夫!(^0^)V

今日は透析中30分くらい寝た。夢も見た。
他所の家で透析している夢!
私の透析はあくまで「在宅」らしい(笑)

朝日が昇ってくると日差しがまともにコンソールの
画面にあたるようになった。
横になると画面が全く見えない~。
カーテン閉めてもダメ。
暖かい日差しなので雨戸は閉めたくないの。

おととい、SF病院では「透析だけしてきた」と書きましたが
訂正→血液検査は毎回やります。
そうそう、SF病院に外来透析に通うと毎週血液検査が
あるので気が抜けません(笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/28

かえりみち

今日はSF病院。
学生の見学の時期は過ぎたようでいつもの透析室でした。
家では透析に必要なものは手の届くところに揃えてあるが
ここでは消毒セットは棚から、テープは引き出しから、
ヘパリンのシリンジと針、アルコール綿と・・
そうそうマスクもしなくちゃと歩き回ります。

月初めは各検査があるけど二度目の今日は透析だけ。
でも帰りに来月の物品をもらってかえります。
(看護婦さんが準備してくれる)
12月は25日分でした。
あとクスリも28日分。駐車サービス券をもらい
忘れ物がないか確認しながら帰ります。

さて帰りの首都高をびゅんびゅんとばす!が・
もうベイブリッジは渡らないことにしました。
出口からが遠いし混むのよー。
陸路で行きます。車線変更のタイミングも覚えた。
マリンタワーのライトアップがきれいー!
あれはクリスマスバージョンかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/27

義経

春の頃、散々けなした「義経」ですが最終章を控えて
おもしろくなってきました。
先週は「静御前が義経の子を鎌倉で出産。
赤子は北条政子に始末される!」
という話を入れたので
静御前が八幡宮落慶の宴で義経を慕い舞うシーンは
より感動的~やるなあ

そのとき舞台に美しい紅葉が舞う。
壇ノ浦合戦でも義経が八そうとびするのに金が舞っていたぞ。
舞わすのが好きだな(笑)

じつはコレ、昼と夜の放送2回とも見たので
夜の放送では政子の「見事じゃ」を一緒に言っちゃった(笑)

で、今日はとうとう勧進帳。
マツケン弁慶と石橋蓮司の富樫関守。
これも息をのみました。武士の情けじゃー。
泣けます。

タッキー義経はきれいでいい人すぎる。
(結局けなしてる)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/25

イーホームズ

耐震強度偽装の波紋はどんどん広がっていますが
2年前に新築した我が家がイーホームズと関係が!

知り合いの建築士が設計し「構造計算書」を作っていた。
先日、書類をひっくり返して探したらなーんと検査機関は
イーホームズになってるじゃないのぉ。

大丈夫かしら~。
建築士さんを信用するしかないよ。

構造計算書って、こんな木造3階建てでも2cmくらいの厚さがある。
マンションなら相当の量。

イーホームズは「自分たちに過失はない」って言ってるのも
信じられない!どうして?
そもそもなんで検査を民間がやるのかな。
建築士、建築主と癒着できちゃうじゃないの?

いや、平塚市が建築確認したホテルも強度偽装とか。
市長が「業者に責任がある」「分厚い書類だから」だと!
なにそれ?ちゃんと仕事しろよ!

マンションの購入者の補償やホテルの営業補償。
それぞれの会社には社員もいるわけだし。
これからどうなるんでしょうね。
これに公的資金を使うのなんか腑に落ちないよ。

建設ラッシュのこの業界も行き着くとこまで行っちゃた。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/11/23

血がピューッと!

今日、もう血が止まったはずと止血クランプをはずし
ガーゼも取ろうとしたら!
針穴から血がピューッと飛んだ!
まるで水鉄砲、いや血鉄砲(こわーい)
そのままガーゼで押さえる!

針穴がこちらに向いていたので着ていたトレーナーの
お腹部分を汚しただけですんだ。

驚いたよ~。
こんなの初めて!真上に飛んでたら噴水だったよ(汗
いや噴血(笑)←笑い事ではなーい。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/11/22

ぼーっと

朝は眠いが寒いしプライミングしていると目が覚めてくる。
穿刺しているときはしっかりしている。
透析が始まると布団にもぐる~うとうとする。

透析が終るとまだ布団に未練があるから(笑)
ぼーっとしている。
いかんいかん!あーやってこーやって、返血しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/21

アレグリア2!

今日から次男の作業所の秋の一泊旅行。
朝、起きたら次男の右目が赤くて目やにもでているー。
どうしよ。

本人は旅行に行く気まんまん。
「原宿で昼食、アレグリアを観てから熱海でカラオケ宴会」というコース
(楽しそうでしょ)
なので眼科に行ってからアレグリアのゲート前で合流ということにした。

無事、みんなと会えて私は「ではよろしく」と帰るつもりだったのが
「あ、お母さん、チケット余ってます」
「ええ!?観る観る!」(爆)

そして晩秋の代々木公園のはずれ。
さあ、一人!(^-^)/

大学の学祭に行ってみようか?
(三男と同じ大学なので様子は聞いている)
しかし、青春の学祭の場に身を置く事はつらいんじゃないか?
あの30年前の喧騒はどこだ。みんな今はどこにいる?

結局、表参道を歩き出す。
いつもきれいな街だわ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/11/19

電気敷き毛布

寒くなったので朝はエアコンをつけています。
でもまだ寒い~~。

それに、「液置換」すると濃度は普通に上がって行くんだけど
温度がなかなか上がらなくなった。数字を見つめて待つ。
(外気温が低いからかな)

早く、「準備」もすませて穿刺、透析と進みたいのにぃ!
だって寒いから早くお布団に戻りたいのよ~(^-^)

ここで用意しておいた電気敷き毛布のスイッチオン
透析が始まり、ヘパリン、テープ固定、血圧測定やらいろんな作業を
してから布団に入るともうぬっくぬく!極楽極楽。
終るまで絶対にココから出ないぞ~と心に決める(笑)

「トゥルル~トゥルル~」と警報音がなると「ひぇーん」と起き上がります(>.<)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/11/18

小さな社会復帰

今日は区役所ロビーで行われている「障害児者の作品展」
(次男の絵もありました)の受付に半日いました。

病気になってから、透析になってからはこういう「お手伝い」は
できなくて、、
それまでは、いろいろな役をかってでたものですが。

受付にいると知的障害の方がお話にきますね。
話し相手をしてくれるオバサンと思うんでしょうね。
楽しそうに家のことや友達のことを話していかれます。

私も今日一日が充実して過ごせたようです。
これからも小さな社会復帰?をしていきたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/17

キックのタイミングは

バタフライのキックは「トーン トン」だ。
コーチに口で説明されても「実際にやってみなきゃわからんよ」
と思って聞いている(笑)
コーチが泳いでいるのを水中で観察!きれいだ。

さすがにバタフライは25mが限度。帰りはクロール。
そんな繰り返し。

終るのは12時。帰りに買物をして帰ると1時過ぎ。
 まず、ドーナッツと牛乳←定番。
そういえば、高校生のときから部活帰りはドーナッツだったな。
その後、スパゲッティを食べすぎ。苦しい~(゜o゜;

家事をしたあと、ちと休んだつもりが2時間熟睡!
夜になってもお腹がへらない。寝る前にやっと夕飯+缶チューハイ。
おいしい秋の夜です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/16

忙しい~

「血漿交換のV穿刺は一発できめてください。」

そうなんです!返す方(静脈)は先生が足のくるぶしあたりに
穿刺するんだけど、今日はキャス針だぞ。
なんでだろう。
鉄でいいんですけどぉ。回し始めたら圧が高くて刺しなおし。
今日も血流80で回せたので1時間半くらいで終われた。
さすが、シャント!

途中、A側の回路に小さな気泡をたくさん見つけたので指ではじいて
消しました(笑)

話は前後します。
遅刻して血漿交換室に入ったら、透析室の看護婦さんたちが
私を待っていたみたい。自己穿刺を見るために(^^ゞ 

見た感想・・「私にはできない」と言っていました。
私が「太い血管だからできるよ」というと「いや~無理」だそうです。

血漿交換のあとは乳がんの検査結果を聞くために外来へ。
11:30に診察券を入れて呼ばれたのは4時ってどうよ。
異常なしでよかった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/11/15

インフルエンザの

今日は夫がいないの。まあ、階下には息子たちがいる。
非常時は携帯で呼ぶから、ということで
透析開始。途中地震~。

ん?もしかして技士さんから「揺れたね」と電話があるかもしれない。
でも電話の子機は手が届かないとこにある。
息子たちは寝ている。はらはら。
(結局透析が終ってから、電話がありました)←ほっ。

午後はインフルエンザの予防接種に近所のクリニックへ行ってきました。
できたばかりの新しいビルの中。きれいな診察室。
ここの女医さん、「はい、口開けてアーンして」と股を大きく広げて
(もちろんズボン)私に近づきました。
豪快・・頼もしい(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/14

ペンレスの切り方

今日は整形外科&透析です。
整形外科はずっと続いている左腕のしびれ・・
ときどき上腕部あたりがビリビリするんだよねー。
またメチコバールを処方されて一ヵ月後。

このあと車にもどり、持参のサンドイッチと缶コーヒーで昼食。
シートを倒しリラックス。

早く透析室に入っても前の人がまだベッドで休んでいると
せかしているみたいで悪いと思って。

トランクから医療ゴミを降ろし透析室へ。
月初めは心電図、透析後にレントゲン。

そこで家からペンレスを持ってくるのを忘れたことに気づいた私。
看護婦さんに一枚もらう。次回、返す。
半分に切ってくれたものを受け取ると!

縦に半分に切ってある!ワタシャいつも横に切ってたよ(^^ゞ 
そうかこの方が長く貼れてどこに刺してもいいじゃないの。
剥きやすいし!目からウロコ。
そんなこと知らなかったのは私だけ?(笑)

10月の β2MG  18.4
      I-PTH   79

今日のP 5.0  K 5.3 (えーん)  ヘマト34.8%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/12

今週も

今週も無事終りました。
夜中に目が覚めるときは「あれ!?水道の元栓をあけたっけ?」
と寝ぼけてしまいます。

5時に起きてまずすることはペンレスを貼ること。
ペンレスは30~40分でも少しは効くのだ。
ペンレスは半分に切る。半分がちょうどいい大きさ。
それから水道の元栓を開けます。

階下に行き、洗面。冷蔵庫からヘパリンやエスポーを取り出して準備。
体重はかり、記録の記入。
プライミングし始めるとRO機が動き出す(自動)

プライミングしながら目を覚ましている(笑)

今日は土曜で月曜の午後の透析まで(病院で)時間が空くから
透析時間を10分おまけしちゃった!
慣れてくるとこうだよ(^^ゞ 

ここ、SF病院の関係者は見てないよね(汗


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/11

今日のスイミングは

クロールのとき、腕を「前に前に」とアドバイスを
受けてからなんだかスピードアップしたみたい。
始めの2本くらいは息が上がるけど
ゆっくり泳げば長い距離を泳げるね。

さて後半のバタフライ!
今日はキックの練習を繰り返したから先週より楽~。
キックは好き。「タイミングも合っている」と言われてうれしい。
腕をつけるともうタイヘン。

バタフライはスタートのドルフィンキックで距離を稼ぐのだ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/10

気泡が

今日、穿刺まで進みクランプと鉗子をあけたら
ンー?Vの針のチューブに無数の細かい気泡が見える!
どうしよう~。

回路との接続を離す。(クランプして)
チューブにシリンジつけて血を引っ張る!
これで抜けたようだ。

また回路と接続したら回路にも気泡を見つけてしまった。
今日はどうしたことだろう!いつもどおりにプライミングしたのに。

また接続を離し、回路をゆっくりまわして生食を満たそうと試みた。
何度かやってみて納得したところでようやく透析開始。

そこでどっきり。
チューブ側は10分くらいは空気に触れていたことになる。
血が固まらなくてよかった。
シリンジをつけておけばよかったのかな?

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005/11/09

乳ガンの検診

一年に一度やろうと決めている乳がんの検査。

超音波と痛いレントゲン(笑)
Jはいつも女の技士さんだからいいよ。
友達が行ってるとこはオトコなんだって!

「いつも痛いですかー?」
「痛いですー」
「痛くないようにしますからね」
(うそっ!)

まあ、同性だから容赦なく引っ張ってくれますわ。
ひー。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/08

穿刺しにくい

Aの穿刺は基本は手首の方に向かって刺す。
そこはこれまでの穿刺で皮膚がすでに盛り上がっている。

在宅の練習に一ヶ月通ったT病院でもっと下(手首より)から
肩方向に向かって刺すのを覚えた。
(SF病院に戻ってからは刺してない)

今日は思い切って肩方向に刺す!
針の向きが刺しにくいよ。
プシュッと血が飛んだあ。ちゃんと入ったようだ。
これからはここにも刺そう。

新しいところに刺すと血しぶきに遭う。
我ながらよく刺せる・(笑)

もっと上腕部にも刺せたらいいな。
でも血管が曲がってるし。おまけに細いしよ。
Jの透析室の技士さんは、そういう場合は
「血管が逃げるから片手で皮膚をで引っ張って刺す」と言っていた。

そんなの一人じゃできない。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/07

除水量は

本日の月曜日、一日空きの増えが1.1㎏。
私にしては多いんだな。たくさん出ていた尿も最近は少なくなってる。
といっても、日曜は800出た。

じつはこの夏、1200も出た日がある。
いや、マジでホント(笑)

増えは体重の2.5%までと言われているので1.1㎏が限界。
いや、残した分は翌日に引けばいいんだけどね。
まだそういうことはやったことがないのでね、なんとなく。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/05

いとおしい

今週も無事に終りました。
朝の家事が優先なので
ダイアライザーや回路はそのまま残してあります。
コンソールはその間は「消毒」にしておきます。

そしてようやく寝室のかたづけと透析の片付けにとりかかります。
翌日の透析液も置いておきます。これが重い(>.<)

じつはこの一連の作業が一番すきなのよ~。
コンソールのいとおしいこと!
私ひとりのコンソールだもん。きれいに拭きあげてる。

消毒が終ったら必ず水道の元栓を閉めるように言われているのですが
終る前にお出かけするときはそのままにしてしまいます(^^ゞ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/04

バタフライ

「おっと、今日はもっと肘から離れたところに穿刺するべきだった」
と思ったのは止血しているとき。
防水フィルムはちゃんと針穴を守ってくれるだろうか?

かぶれない防水フィルムは「バン○エイド」

このところはスイミング後のアレルギーも出なくなった。よかった。
いい天気、秋が深まるわ~。スポーツの秋~♪

クロールを泳ぐ泳ぐ。
11月12月は後半、バタフライをやるんだって!
ぎょー久しぶりのバタフライ。覚えてるのか?
何故か押し出されて先頭で泳ぐことになった。
だめって言ってるのにー(笑)

いやいや、25メートルが遠い遠い。
水の中で隣のコースを泳ぐおじさまを見たらフォームのカッコいいこと!

ぜーぜーいってたどりついた!
コーチが冷たい水が出ているホースを渡してくれる。
気持ちいい!アタマにかけてから口をゆすぐ。

そんな25メートルを繰り返しおしまい。
お腹がすいた(笑)

よかった傷は濡れていない!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/11/03

運動会です

今日は区の社協(社会福祉協議会)主催の恒例の運動会でした。
障害児者の運動会です。
例年、透析の日とぶつかってちゃんと参加できなかったけど
今年はいつでもOKよ!

子どもそっちのけで久しぶりに会う人たちと同窓会状態!
そのままファミレスになだれ込み(笑)しゃべりまくり。
疲れた(爆)

デミグラスソースとふんわりたまごのオムライスを食べた。
うまかった(^^ゞ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/02

ある集まりで

「透析のお姑さんを7年間介護して送りました」っていう人がいる。
その人、私の透析の話になると決まって、そのときの
苦労話をするんだよねえ。

病院への送迎、食事制限の厳しさ、心臓の負担とか。。
みんな「へえー」と聞いているけど私は気持ちよくない。
だから黙る。

またある時、「透析って何年くらいできるの?」と
聞いてきた人がいる。
思わずムッとしたけどオトナだから(笑)「さあー?」と言って
知らん顔してやった。そんなこと普通言うか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/11/01

病院

病院の透析室ではまた看護学生(正式名はなんて言うのか)が
大勢見学に来ていた。
私は興味の対象である(笑)

パジャマ着たオバサンが「自分で透析している姿」にびっくり状態。
私がなにかすると「キャー、すごーい」だって(爆)
煽られて、どきどき・血圧もあがる~。

引率の先生も一緒に質問攻めにあう。
いえ・そんな・私はまだ在宅初心者なんですぅ!

もう照れくさいのなんの。
やっぱりウチが一番!

ひと月分の物品(消毒前後セットなど)をもらって家路を急ぐ!
みなとみらいの夜景がきれいだ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »