« 透析中の夢は透析中だった | トップページ | あらら »

2005/11/30

質問が掲載されてた

日本在宅透析支援会議
http://www.jshd.jp/record/soukai_1/index.htm
のQ&Aを見たら、私の質問が掲載されていた。

7月にT病院に通っていたとき、質問したやつ。
このAの方はすぐに私宛にメールがきている。

在宅血液透析にかかる費用についての質問した。
T病院では「必要な物品は自己負担」と言われたから。実際は今は電気代と水道代のみの負担。

在宅の訓練を希望したときSF病院で聞かれたのは
持ち家(マンション)かどうか。
→電気の容量の変更や水道工事があるから。
でも水道は家の中にホースをめぐらしてやっている人もいると聞いた。

介護者はいるか。
→初めての外来に夫を連れて行き、熱心さをアピール(笑)
今の夫は、私の透析中、寝ている(爆)

ペットはいるか。
我が家にはいません。
→透析の部屋に入れないと言っても不可になるとか?

5月16日に入院して訓練と各検査をしました。
入院期間は「4週間」とも「あなた次第」とも言われたが2週間の入院と3週間の通院(月~土)で卒業となりました。

そして元の病院に帰れればよかったのですが断られる。(在宅透析を指導するシステムがないからと言う)

T病院(家から近い)へ紹介されて通いだしたのが6月20日。で、↑の質問をするに至ったワケです。

結局、
7月14日から在宅初日前日の9月5日まで、またSF病院通い。
→機械が納入されるまで
今振り返ると、このひと夏の追加訓練(笑)のおかげでますます自信がついたように思います。


|

« 透析中の夢は透析中だった | トップページ | あらら »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66896/7396332

この記事へのトラックバック一覧です: 質問が掲載されてた:

« 透析中の夢は透析中だった | トップページ | あらら »