« きのうのつづき | トップページ | 事実は小説より奇なり »

2006/04/20

まだ書き足りない(笑)

日曜の集まりで患者に「在宅透析のススメ」というビデオを
配ったんですよ。無料です。
ようやくさっき見ました(笑)

実際に透析している様子や元気な患者の紹介などです。

これ見たくありませんかぁ?

ビデオご希望の方は
Eメール、またはFAXにて「ビデオ希望」とお書き添えのうえ
氏名、送付先(郵便番号、住所、電話番号)を
「在宅血液透析研究会事務局」までお知らせ下さい。

在宅血液透析研究会
東海大学総合医学研究所分子病態学部門  斉藤 明

FAX     0463-92-4374
E-mail    zaitaku@m.med.u-tokai.ac.jp


話は講演の内容に戻りますが
外国の様子も紹介されました。
(どこの国かは忘れたが)アパートの一室に8人くらい集まって
透析するの。そこには自分専用の機械がある。
介助者がいなくてもみんなで一人の介助者を雇うわけ。

それから・・
日本の話だけど。。
ITを活用して在宅透析の様子を病院で管理する・・てなことも
実現しようとしている施設がある。

それは素晴しいことだけど、現在の私は反対(笑)
だって、ゆっくり他人の目がないところで透析してるのに
「コスモスさんの一時間後の血圧がまだ送られてこないぞ。」
とかいって、うとうとしているところを起こされちゃ
たまらないぞ(爆)

「警報が鳴りすぎるぞ」とか「いつもより開始が10分遅い」とか
「除水終了してんのにまだ透析してるぞ」とか
情報が多いと心配させるしなー。

もしカメラなんか入れられた日にゃ、介助者の夫は
何もしないで寝ているのがバレちゃうし(爆)

あはは。。


|

« きのうのつづき | トップページ | 事実は小説より奇なり »

⑥在宅血液透析 開始」カテゴリの記事

コメント

こちらでは、初の書き込みです。私、海の近くで田舎暮らしをしようと思い、行き着くところがHHDなのかな~!?今度、腎jerオフでお会いの接には色々、教えてください。

投稿: たつろー | 2006/04/30 15:00

たつろーさん、こんにちは♪
おお~
海の近くで田舎暮らし&HHD!

うん、今度オフであいましょうね(^^)

投稿: コスモス | 2006/04/30 16:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66896/9682094

この記事へのトラックバック一覧です: まだ書き足りない(笑):

« きのうのつづき | トップページ | 事実は小説より奇なり »