« 停電のときは | トップページ | 言うべきか言わざるべきか »

2006/08/15

停電時の対応

停電って大きな災害のとき遭遇するのかと思ってたら、今回みたいに送電線にクレーンがひっかかったなんてこともあるんだね~。

それとマンションでは停電だとお水も出なかったらしい。マンションで透析している人を知っているので電気と水がないとどういうことになるんだろう。

普通の家で急に断水なんてことはあるんだろうか?そんなときは透析は中止すればいいんだよね。

で、本題の「停電時の対応」です。

停電→警報音発生→バッテリーON→画面表示消えるが流量つまみだけ作動→流量0になっているので徐々流量上げる、100くらい。

5~10分後に通電した場合はバッテリーOFF→画面復帰→ダイアライザーから透析液ホース外しカプラーをコンソールに戻して「液置換」→いつもの通り「準備」「透析」に進む。

10分たっても通電しなかったらそのまま返血。(バッテリーは100で30分程度しか作動しない)

ここで心配は冬の場合、朝でも外は暗い。この作業をするには懐中電灯の中でやらねばならないということだ。

|

« 停電のときは | トップページ | 言うべきか言わざるべきか »

⑥在宅血液透析 開始」カテゴリの記事

コメント

懐中電灯が壊れていないか、電池が切れていないか、常に、要確認!ですよね (^-^;

私は、中越地震を実家で経験してますが、全ての電池が使えなかったか、もしくは、懐中電灯が壊れていたか、でした(爆)

今でこそ笑えますが、いつ起こるかわからないから、困りますよね。ないことを祈りたいですが…。

ちなみにそのときは、私の携帯が電灯がわりでしたよ。

投稿: natsuki | 2006/08/15 19:32

そうそう、natsuki さんはあの地震を体験したんでしたよね。

懐中電灯、あると思っても使えなきゃダメだね。
うちの大丈夫かな~

携帯が電灯がわりになるのは聞いていたけどこれも充電できないと。
これも課題だ。

アレ、何も用意してないじゃん(^^:;

投稿: コスモス | 2006/08/16 08:46

昨日クリニックで停電時の話を聞いたところ、コンソールごとに30分くらい動いているのでその間に返血するそうです。

透析者にとっては、ライフラインのストップは命取りですね。

投稿: たつろー | 2006/08/16 09:39

>たつろーさん
あ、クリニックのコンソールはそうなの?
停電したら自動的にバッテリーに切り替わるみたいだね。
私のは自分でバッテリースイッチ入れて0になっている流量つまみを回さないといけないらしい。
暗闇でつまみカチカチって。
一つの「カチッ」が流量5だから数えながら上げないと・・

投稿: コスモス | 2006/08/16 14:37

実家@中越地方から徒歩5分のところに透析施設があるんですが、そこの患者さんはその日のうちにほとんどが他県へ…という話をあとから知りました。具体的にどのようにされたのかは、ちょっとわかんないんですけど。

私も経験している割には、我が家の懐中電灯のチェックはしてません(爆)「充電たまご」買おうかな~

投稿: natsuki | 2006/08/16 20:37

充電してつかう、懐中電灯兼ラジオ手に入れたよ~
実は今も使ってる。
夫が寝たあとのパソコン入力。

投稿: ちーた | 2006/08/17 00:34

>natsukiさん
他県って。みんなで移動したんでしょうね。都会だとどうなるのかしら~。
「充電たまご」?想像をかきたてられるじゃあないですかー。
あとで検索してみよ。

投稿: コスモス | 2006/08/17 06:51

>ちーたさん
 >夫が寝たあとのパソコン入力。
もしかして懐中電灯の明かりでパソコン入力しているの!?(笑)
画面も明るいし、できそうだな。
枕元に懐中電灯があるってことで、それは正しいね。

投稿: コスモス | 2006/08/17 06:58

> 他県って。みんなで移動したんでしょうね。

それぞれが親戚などを頼って移動したらしいです。だから県もバラバラらしく…。地震は土曜日だったから、月曜日の透析には間に合うという状況だったんでしょうかね。

投稿: | 2006/08/17 15:41

そういうことだったんですねー。

「充電たまご」楽天で見つけて、たった今注文しました!いろいろあって迷った(笑)

投稿: コスモス | 2006/08/18 15:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66896/11446440

この記事へのトラックバック一覧です: 停電時の対応:

« 停電のときは | トップページ | 言うべきか言わざるべきか »