« 怒涛の一週間でした | トップページ | 朝日新聞から電話が »

2006/09/18

交通局の発表と在宅の話

15日に横浜市交通局から廃止になる路線が発表された。

やっぱり、うちらの路線が入ってた~(ーー)

神奈川新聞はその事実だけを報じていたけど、朝日新聞は「今後の県生活交通確保対策地域協議会(なが!)で地域の公共交通を確保する観点から、計画が変更される可能性もある」と書いている。

私の投稿に答えてこれたのかしら?(笑)
6年前の「車体広告に反対」のときは大きく取り上げてくれたけど、今回の件はボツにされたもんなあ。。

話は変わって、今日は透析室で透析でした。

スタッフとの話だけど・在宅透析について問い合わせの電話はかかってくるそうだ。

だが、フォローしてくれる病院が近くにないことがネックになって、話が進まないとか。

患者にしてみればココは東レの機械でしょう。自分のところが別の会社のものだったら面倒?

(でも、私は東レで覚えても、T病院の日機装もできるようになったけどね。)

機械の操作は慣れだから大丈夫にしても、とにかくフォローする病院が増えなくてはいけないよね。

誰でも、施設か在宅かという選択が与えられるようになったら素晴しいね。

|

« 怒涛の一週間でした | トップページ | 朝日新聞から電話が »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66896/11950491

この記事へのトラックバック一覧です: 交通局の発表と在宅の話:

« 怒涛の一週間でした | トップページ | 朝日新聞から電話が »