« 麻酔科 | トップページ | 怒涛の一週間でした »

2006/09/14

議員から経過報告

市営バスの廃止反対の件で区の障害者団体連合会の事務局で懇意にしている民主党の議員さんにきてもらいました。
市議会ではどういう話になっているのか・をみんなでお聞きしました。

今度の本会議で請願書は自民、民主、公明の多数で不採択になるのは確実(T_T)
請願書の紹介議員は共産党、ネット系(ーー)

こんなことならもっと早く情報を知りたかった。
他団体に賛同する形で進めるのではなくて自分たちで与党の議員に呼びかけておけばよかった。

しかし、この民主党の議員が言うには本会議で「請願書」は不採択にはなるけど
その後に「地域別分科会」というのがあって県、国、市が構成員となる会議がある。

大赤字の38路線について話合うそうだ。そこで結論がでる。

私たちが廃止撤回を求めている路線は存続する方向になっているとか(本当か)

そこでこの議員が仲介役になって(地域別分科会に出席する)市の道路局の課長と面会をセッティングしてくれることになった。

それまでに障害者団体の意向だけでは弱いので地域の自治会、老人会をも巻き込んで訴えて行こという助言ももらいました。

本会議は29日で「地域別分科会」はその後。日時はまだわからない。
私が出席できるかどうか(入院があるから)もわからない~

|

« 麻酔科 | トップページ | 怒涛の一週間でした »

息子のこと」カテゴリの記事

コメント

コスモスさんが出席しないと、ちと弱いかも。。(笑)

投稿: 花散る里 | 2006/09/15 10:40

存続の可能性あり、とのこと。
もう一頑張り。
伺っていても、困る人がたくさんいるのだし、採算以外の価値を認めてもらいたいものです。

投稿: ちーた | 2006/09/15 23:17

>花散る里さん
私なんかおとなしい方だよ(ほんと)
障団連(障害者団体連合会の略)の役員はみんな知り合いだけど
この議員に対して「民主党に逆らって一人で採択に票を投じられないのか」なんて
言えるんだもん。
たのもしいのよ。

投稿: コスモス | 2006/09/17 01:16

>ちーたさん
そうなの!その通り!
赤字だから廃止すりゃいいってもんじゃないでしょう。
大事な市民の足なのだからなくなると困るのよ~

投稿: コスモス | 2006/09/17 01:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66896/11892757

この記事へのトラックバック一覧です: 議員から経過報告:

« 麻酔科 | トップページ | 怒涛の一週間でした »