« 交通局の発表と在宅の話 | トップページ | 透析時間 »

2006/09/19

朝日新聞から電話が

まさか昨日のブログを見たわけじゃないでしょうけど(笑)

朝日新聞社の記者さんから市営バス路線の廃線について聞きたいと電話取材があった。

今の活動の状況や、うちの子の通所の経路など聞かれた。

作業所の住所も聞かれたけど、取材してくれるかなあ。

こちらから活動ホームの住所や所長の名前までアピールしたんだけど・・作業所が駅の側だと言ったら「むずかしいですねえ」と言われてしまった。

駅が側にあっても電車に一人では乗れないっちゅうの!

今までもダイヤ改正などで知的障害の人が通えなくなったという訴えはあったそうだが、個々のことなので記事にはしてこなかったとか。

電車に乗るってことは知的障害者(だけじゃないけど)にとってすごくむずかしいことなんだ。


実は今日は交通局に電話してみたの。
やはり苦情の電話が殺到しているのか全然つながらない・・
やっと午後になってつながった。

まあ、こちらの言い分を言ったわけだけど向こうは「採算が取れず、市の補助金で今までやってきた」というばかり。
交通局のお知らせにあった「地域ごとの説明会」はいつあるのか?と聞いた。

しばらく待たされたあと「区役所の区政推進課の管轄」と行ってご丁寧に電話番号まで教えてくれた。

で、そこに電話したら「こちらはまだ新聞等に書かれた以外のことは知らされていない」「交通局が区役所に話を回したのはひどいですねえ」「その路線がなくなることは、区役所へ来れなくなる人がでる」と言ってくれた。

なんだよ、区役所に丸投げすんなよ~交通局!

とにかく、前に書いた市の道路局の課長との面会にかかっているわけ。

それが待てずにやれるだけのことはやっておきたのである。

|

« 交通局の発表と在宅の話 | トップページ | 透析時間 »

息子のこと」カテゴリの記事

コメント

今週も怒涛の一週間になりそうですか?(笑

宮城でもバス廃止路線の問題があります。採算が取れない路線ほど、頼りの交通機関はバスだけ、って人が多いと思うんだけどね~

投稿: 菊花 | 2006/09/20 21:45

いやいや、今週は金曜日はヒマです(笑)

そうか~こちらはまだ電車があるだけマシだよね。
お年寄りがバスがあれば一人で通院できるのに~というところはたっくさんあるよね。
そういうところにこそ便数は少なくていいから公共のバスが走ってほしいね。

投稿: コスモス | 2006/09/21 07:15

一日休める日があってよかったです(*^_^*)
うちのほうの団地は、廃止路線ではないけど、団地内を循環するバスが走ってます。年間1000円の登録料で、いつでも乗れるの。団地内の企業がお金を出して走らせてるみたい。病院、ホテル、スーパー、地下鉄駅、を回ってるの。コスモスさんとこでもそういうのがあると、いいのにね。

投稿: 菊花 | 2006/09/21 22:13

えーっ、
それすごい!
安い!便利!企業がスポンサーなのね。

私たちもお金を払って乗車するから(今は無料パス)動かしてほしいくらいなのよ。

投稿: コスモス | 2006/09/22 09:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66896/11961595

この記事へのトラックバック一覧です: 朝日新聞から電話が:

« 交通局の発表と在宅の話 | トップページ | 透析時間 »