« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006/12/31

箱根駅伝

毎年、なんとなくテレビに映ってるって感じでしたが

今回は三男の高校の同級生が出るらしくって、期待しています。

なにせ、彼はかっこいい、頭がいい、スポーツマンなんですよ~

高校の卒業式あとで彼が友達に「大学では箱根駅伝に出場する!」と宣言しているのを目撃してしまったのです!

それが実現するのです!

第4区を走るH大の清水くん!頑張れ!

直前にメンバー変更されないで体調管理してください!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

日曜だけど透析中

病院の透析室に合わせて、明日の元旦は透析しないため、
今透析しています。

情報によると昨日のメダリスト・オン・アイスで、村主さんは「ボレロ」をオーケストラの共演で踊ったとか!

今夜、放送ですよ~楽しみだわ!

考えてみるとサーシャ・コーエンだってオリンピック後のシーズンはお休みしているんだから村主さんだって休んでいいはず。

と、いろいろ心を納めようとしています(笑)


今日は大晦日!全然そんな気がしないのは毎年のことですが・日本人として最低限のことはしなくては?

最近、夫と仲悪いので、一緒のお正月はちょっとゆううつ(爆)

息子たちは今年は家で過ごすらしく、食事づくりに追われるでしょう。

ココを見てくれているみなさん、ロムラーさんもよいお年をお迎え下さいませ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/12/30

終った・・

2006122900000007spnavipspothum000
フィギュアの全日本、終りました。

男子は高橋くんの素晴しい演技。
去年は織田くんと僅差の勝負だったのに、フリーでいつも崩れるのに(笑)ホントにうまくなった。
ジャンプの着氷なんか膝のやわらかい織田くんの降り方が邪道に見えるくらい、完璧!

これで男子は世界がみえてきました。
でもジュベールもランビエールもいるしなあ~、ウイアーだって。
すごい楽しみ!

女子は・・
もう村主さんが4位という結果にショックをうけています。

はじめからよく滑っていたのに、フリップと最後のサルコーが失敗。
苦手なサルコーをコンビネーションにしようとしてた!
それも最後の最後に!
逆転を狙っていたんだろうなあ~~

世界選手権の3枠だって村主さんがとってきたようなもんなのに・・
そこに村主さんがいないなんて。。
興味半減だよ。

村主さん、四大陸に選ばれたけど出るんだろうか。
四大陸まではテレビでやってくれないよね~

気を取り直して、真央ちゃん。
3アクセルが決まってよかった。あれは加点されたよね。
2アクセルのあとの3トーループがダブルになった以外はすべて良し!

参考程度としていたグランプリシリーズの得点をはるかに超えた。
今までの3アクセルの不調なんかどうでもいいの。
全日本で決めたんだから。

内容のひとつひとつがすごすぎて、よくぞ日本にこんな天才を授けてくれました。神様ありがとう(笑)

言うこともすごいよ。
3アクセルとんで~
ノーミスで~
200点こえて~
優勝~

真央さま!そのとおりになりました。
アナタが言うと全然いやみに聞こえません!

で、中野さん
彼女もまた3アクセルに挑戦するところがいい。
でも転んじゃったけど。
あとはどんどんよくなっていった。
NHK杯では失敗した3ループを3フリップ+2トーループに変えてきたよ!えらい!
スパイラルも最高にきれい。
フリーでは安藤を押さえて2位ってことろが、よかった(笑)

恩田さんは中盤以降のジャンプが決まらなくて残念。

リンクでの代表選手のインタビューで安藤がぐちゃぐちゃ言ってたけど、中野さんは「世界選手権に選ばれてうれしい」とキッパリ!

そうなのよ!よく言った。あの場ではそれが聞きたいのよ。
観客もそこで大きな拍手してたし。

ところで世界選手権のチケットがないですね~~
男子フリー!!見たいな~いい席で(笑)
ぴあもイープラスも事前予約ではずちゃったし。
ある有力なすじ?に頼んでるけどどうなるかしら。

あと、言いたいことは、女子の実況のフジテレビのアナウンサー、物語を語るな!演出しすぎ。
まだ言い足りないけど、長くなったのでこの辺で終ります(笑)


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/12/28

師走というのに暖かい

昨日は検査のためだけに病院へ。

嵐のあとは暖かくて、空も真っ青で雲が浮かんで、素晴しい天気。
真っ白な富士山もきれい~

でもやはり、冬はキーンと寒くなきゃいけません。

先日の夜、わき腹や背中が痛くて目が覚めたことがあったので、来月予定の腹のエコー心エコーの前に入れてくれました。

透析室前の前で、午後の開始を待つおばさんたちに囲まれておしゃべり。
このおばさんたちはいつも開始の一時間前から集まって、賑やか。
(ヒマだー)
こういう集団は苦手なので(笑)さっさと退散。

おじさんたちには見られない光景だ。
おじさんたちはどうやって透析室のストレス発散してんだろ。

エコーの結果はいずれも「異常なし」 よかった!


200612251740
写真は病院から渡される一ヶ月分の物品。
これも車に積んで帰ります。

消毒のピューラックスと酢酸が数本。
(写真では酢酸が隠れてる)
これがけっこう重い。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/12/26

毎日3時間

200612251552
初めは連日2時間透析だったはずですが・・

ここ半年くらいの指示は月曜日3時間、
火~金は2.5時間。

しかし実態は週6日のうち4日は3時間やってるね。

で、先生に「毎日3時間、やっていい?」と聞いたら、OK。

うーん、どんどん欲深くなる私。

早起きもなんのその透析オタクは私のこと(笑)

写真は透析室。

透析中のサイドテーブルの上です。


あ、正確には日曜日以外、月~土の連日3時間です。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006/12/22

メリークリスマス

200612211310
200612211311

横浜ベイサイドマリーナに行ってきました。
トナカイ(龍?)とサンタが!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/12/19

楽しみは続く

「美の世界一決定戦」ってミスコンじゃあないんだからやめてほしい。

それに「世界一」って、GPシリーズは単なる地方興行。

世界選手権とは違います。

だから、男子は不安がある選手は大事をとって棄権していったでしょ。

でも、でも国際大会には違いはないのだからチカラが入ってしまう!


ファイナルで印象的だったのは、頑張った高橋くん(スケーティング・スキルが7.80!)と
3アクセル、3ルッツで転倒し最後の3連続もひとつだけになってしまった真央ちゃん。

最終滑走のキス&クライでは得点が出たあとも蒼白な顔をして、コーチの話にうなづいている真央ちゃん。

あなたはまだまだこれからの選手。ここで頂点は極めないで下さい。

いい反省材料ができたと思って、これからの試合に臨んでください。

そして、キム・ヨナさん!

「勝てたのは真央が失敗したから」

よく言った!

なんて大人なんでしょう。

いえ、ライバルが失敗する中、ひとり見事な演技ができたあなたこそチャンピオンです。

オバサンは感激しました。

さて、もうすぐ全日本ですね!

村主さん!
今ゆっくり調整している中野さんに負けないで!

世界への枠は女子は3人。

Fs20061202035nhk

これが現実のものとなりますように
アーメン(^^:;
(NHK杯の再現でよろしく)


| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006/12/17

ファイナルSP

2006121604907117jijpspothum001
フリーの結果は知っているのだけど、放送が夜なのでそこには触れずにいよう。

テレ朝は男子は全員を見せてくれなかった。

ジョニー・ウィアーはまたしてもジャンプミス。

こんなに応援してるのに!どうして~あそこで転んじゃだめでしょう。

きれいなスケーティングがもったいない!

世界選手権では頼むよーもう!

高橋くんは3フリップ+3トーループにつづき3アクセル

きれい~。非のうちどころがない。

ここでまたしてもテレ朝さんーなんで3個目のジャンプ(ルッツのはず)をカメラが追えんの??

かろうじて足が少しだけ映った。もうなにやってんのよ~

ステップもスピードがどんどん上がって完璧。

織田くん

あら~どうしたの、3アクセルで転んだ!

3ルッツ+3トーループは成功。

高橋くんは3フリップ+3トーループなんだよね。

基礎点で言ったら織田くんが上。

まあ、素人が言うのもおこがましいですが(笑)

フリップも抜けちゃって、調子悪かった。まあ、こういうこともあるよね。

ブライアン・ジュベールさま

帝王プルシェンコがいない今、ジュベールにはヤグディンにつづき「さま」をつけたいと思います。

007のコスチューム、替えてきた。

前の方がかっこいいと思うんだけどな。

あれじゃ、テレ朝の「氷上のサイボーグ」に乗せられたみたいで、ちょっとね。

4トーループ+2トーループ(手がついたみたい)

3アクセルも3フリップも上手い!

お次は女子

村主さん、本番強いです。

ボレロの曲が流れると鳥肌がたちます。

3ルッツにつづいて2トーループがいつも完璧。

ルッツのコンビネーションをSPにもってこれるのはさすが。

3フリップもいいし、レイバックスピン、スパイラルきれい~

あー、2アクセルが~ぬけた~

得意なはずなのに~NHK杯のサルコーみたいに最後のジャンプは辛いのかしら?

いつも第一線にいて楽しませてくれる村主さん、好き。

キム・ヨナ

しなやかで表現力が豊かで素敵!

3フリップ+3トーループ、スパイラルがきれい。

得意の3ルッツの着地でフリーレッグが氷についちゃったよ。

惜しい~。

レイバックのとき両手をまっすぐ伸ばして回転を始めるところ、黒の長い手袋の効果も手伝って「手が長い」ことを
強調している。振り付けがうまい!

真央ちゃん

キム・ヨナを観たあとだとどうなの?と思ってしまうが、どうしてどうして真央ちゃんはまた別の美しいスケーティングを魅せてくれます。

彼女にはたくさんの大技があるのでSPだけでコメントはできません。

規定の課題だけでは他の選手と中身は同じ。

でもそれを完璧にこなすのは彼女にとって当たり前の世界。

ステップのあとのかわいいスピン~レイバック~片手のビールマン、曲によく合って素晴しい!

解説の伊藤みどりさんが、「ジャンプってこんなに簡単に飛べるの?」と言っていましたが

私はテレビに向かって「その質問はみどりさんにお返ししますわ」と叫んでいたよ(笑)

そして、インタビューに答えていた真央ちゃん。

「NHK杯のときよりいい演技がしたい」だと!

インタビュアーは「NHK杯」いう言葉を言わずに(テレ朝だから)「日本でのグランプリシリーズは?」と聞いているのに!

真央ちゃん、スケーティングはもちろん、ここでもいい仕事をした!

えらい!(笑)

あとケバイ人安藤さん

3ルッツのあとに3ループはすごいと思う。

ステップは力任せに手を振り回している、

足を上げるスピンもおもわず「よいしょ」って感じ。

美しくないスパイラル

なんであんな高得点がでるんだろ。

今夜のフリーも必見ね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/16

無尿の冬

この冬は初めて無尿になって迎える冬だ。
去年の今頃は900も出ていたのに・・あーあ(=_=)

さっそく増えが多い(^^:;

つい、毎日透析してるからいいよね・・
と最近の献立は「鍋」「シチュウー」
私って水分はあまりとらない。

これはてきめんに体重増!

一日に1、4キロ増を記録してしまった。
がーん。

当然、3時間で引きます。

私、もう週3の施設透析には戻れないと思う。

在宅を始めるときは「からだにいい」「将来の合併症をなるべく避けたい」などと崇高な理念を語っていたが(爆)

いまや、無尿になって体重増には在宅が効く(笑)という目先の利を追っている始末。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/12/15

チャンスを逃す

膠原病外来で先生が私の検査結果を見て
Crを見なければ、透析しているとは思えないね」と言った。

みごとにHマークもLマークもない!

こんなの初めて見た!

「うれしい~♪」

いや、朝、透析してきたからなんだけどね(^^:;

結果の先をみていくとSLE関係の数値も
「落ち着いているね」「いいね」

「でも先生、この辺(SLEの方)を見ると、いかにも膠原病の患者でしょ?」
と聞いたら

「いや、そうでもないよ」だって!!
きゃあ~。

「うれしい~♪」

そうやって診察室を出てから気がついた。。

「血漿交換はまだ続けなきゃいけませんか?」と聞きやすい絶好のチャンスだったのに!

今度の結果に期待するけど、経験からすると期待薄(ーー)


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/12/14

暗い顔してなきゃいけないの?

透析に通わなくなったせいか、インフルエンザの予防接種を受け損ねていた。

まあ、退院後の不調と肩の痛みで行けなかった。
気にはしてたんけど、そろそろタイムリミットだよねということで、行ってきました。

行ったところは以前通っていた透析病院。

在宅が始まってから一度挨拶に行ったきりだから、一年ぶりくらい。

先生と近況などおしゃべりをしてから透析室へ。

スタッフも歓迎してくれたんだけど、私が「腎ガンで手術した」などと言ったら

「え、なんでそんなに明るく話せるの?」
「落ち込んだりしないの?」だと。

うへ~、私の病気は一般人にはそんなに深刻な話なのか!?

透析して血漿交換して腎ガンで、おまけにかわいい次男はダウン症。

充分にかわいそうだわな(爆)

でも本人はこれが普通の生活。


私のことをかわいそうな人と思っている人に対して、明るくしているのは逆効果だと最近学びました(笑)

向こうの優越感は満たして差し上げています。

大人になったなあ→自分(^^:;

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/12/13

元旦の透析は

透析はじめて、6回はお正月を経験しているはずだけど元旦に透析をしたことがないんじゃないか?

前に通っていたところは元旦も普通どおりに透析するところだった。

私は何年目からか、透析の曜日を変えたのでうまく?乗り切れたはずだ。

在宅を始めていた去年は日曜だったので透析していない。

病院に行ったとき看護婦さんから「元旦の透析どうする?」と言われて初めて「え?」と思ったのです。

それはこの病院は元旦(月曜)はお休みして、その分を31日(日曜)に回すのだそうだ。

なので、私もそれに習ったほうが病院側も安心。
(万が一何かあったら)


そういうわけで元旦は寝坊できることになりました~
でも大晦日と元旦の飲み過ぎ食べすぎには注意しなくちゃ(笑)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006/12/12

病院へゴミ出し

2006121112461

昨日は透析室で透析。

写真は地下の駐車場で車からゴミを降ろしたところ(ダイアライザーが重い)

これを押してエレベータに乗り透析室に向かいます!

前回、透析の先生に整形外科で撮った、「肩のレントゲン写真を借りてくるように」言われてたので見せたら
やはり透析の異所石灰化ではなくて、普通の人もなる「石灰沈着腱炎」(だっけ?)ということになりました。

よかった。。

例の整形外科の先生「透析とは関係ないの!」と言いながら、写真を渡してくれました(笑)

肩は痛くないんだけど、ちょっと違和感がある。
リハビリも通ってる。
それは

・・ここで肩、首のマッサージもしてくれるのよ。

これがけっこう・・「痛、気持ちいい」

(^-^*)

話を透析室に戻すと、穿刺のときちゃんと血管に入った感触なのに血がとれない!

空洞に針を刺したような気持ち!こんなことは初めてだ。

さっさと撤退して刺し直しました。やれやれ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/12/10

目が離せない

NHK杯に「健康上の理由で」欠場したランビエールはどうなったのかと調べてたら
スイスでは国内の選手権が始まっていた!

SPの男子はステファン・ランビエール、
女子はサラ・マイヤーが1位!

日程がきついなあ。サラ・マイヤーはこれからロシアでグランプリファイナルがあるのに~

もしや、ランビエールは国内の選考のためにNHK杯を休んだのでは??
スケートカナダではようやく1位をとったけど調子悪そうだったし、NHK杯に出たらすぐ→スイスの国内選考→(選ばれたら)ロシアでグランプリファイナルという強行日程だよ。

グランプリシリーズより世界選手権の方が大事だよ。
ていうか、なんでNHK杯にエントリーした?
なんでスイスもこの時期に国内選考する?

テレ朝のグランプリファイナルはもう食傷気味。

世界選手権が格上なのに「世界一決定戦2006」?「信長DNA」?あーもうやめて。
やだなあファイナル~

セベスチェンにはなんてコピーをつけるつもり?
「遅れてやってきた妖精」とか?(笑)

楽しみはもちろん村主さんの演技
キム・ヨナ&真央ちゃんの対決!
ブライアン・ジュベールのパーフェクトな4回転!
高橋くんが次の大舞台でも自滅せずにやれるか?
いや、ぜひまた決めていただきたい。
などなど。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/12/08

冬が始まるよ♪

寒くなりました。
起きるとエアコン入れますが、今朝は1時間経ってからよく見るとなんと設定が「冷房22度」になってた
( ̄□ ̄;)!! 寒いはずだよ(爆)

病院の透析室は暑いけど、我が家の透析室?は(時間的に)寒い(^^:;
去年はそれでもエアコン+厚着+電気毛布でしのいだが、今年はどうしよ。
私だけ限定して温めてくれる電気ストーブが欲しいな。

こうやってパソしたあと暖かい布団にもぐりこみ、惰眠をむさぼっていると「除水終了」の警報音にたたき起こされる。その後、ぶーたれて返血するのが、冬のパターン(笑)

それでは今朝も電気毛布でぬくぬく&テレビのHAVEN(謎)へ~いざ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/02

NHKが好き

グランプリシリーズが全部見られるようになったのは、日本人選手のレベルの高さです。
ありがとうございます(笑)

やっとまともな実況が楽しめました。
フィギュアはNHK!アナタにお任せします。
このためなら受信料は進んでお支払いします。

でもNHKも自国の選手だけ紹介してたな、まっ仕方ないか。

女子SP、見ましたよ~
真央ちゃん
最初の3ルッツが危なかった~。
さすがコンビネーションは3フリップ+3ループだよ。
フリップの前の姿勢が好き。
スピンも変わったかな?すごくきれい。

エッジを持ったとき指を切ったらしい。
ビールマンが現れてからエッジを持つ演技が多くなっていたので、私もよく怪我をしないものだと思っていた。
練習のときは手袋してるから大丈夫だけど。

村主さん
すごくいい!ほっとした。
もうボレロはアナタのものです。
ジャンプも完璧!スピードあるし。
あれでセカンドジャンプがトリプルならもっといい。

去年を思うと、今からこんなに調子よくて心配だ。
あくまでも世界選手権が目標ですから。
(もう行くと決めている)

中野さん
チャイナカップでは滑走前に客席からぬいぐるみ(には見えない)を投げられて頭に当たるというアクシデントがあった。
足替えスピン惜しい~
ジャンプもよかったのに残念。
スピンの失敗がなければ2位になっていたかも。
終ったあとのインタビューでは「気にしてない」ようなこと言ってた。
気が強そうなとこも好き。

結果は村主さん2位でしたが、佐藤有香さんが「真央ちゃんよりよかった」と言ってくれたのでうれしかった。

村主さんのフリー、スケートカナダではサルコーとループジャンプがなかったので今回はどうするんだろ。

それから男子はランビエールは「健康上の理由により欠場」ってなんだろ?
今年は調子よくないね。自国の世界選手権代表選考も、もうすぐだよね。
そんなこんなで男子は盛り上がりに欠ける。
でもこれで高橋くんのファイナル出場も近くなるか。
織田くんは決定ね(笑)


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/12/01

肩の痛みその後

ちょうど一週間前に肩に注射して劇的に痛みが和らいだと書きました。

でも石灰沈着が完全になくなったわけじゃないとか、五十肩に移行するとか説明され、毎日リハビリに行っています。

これが~マイクロなる緑の光を肩にあてて温める→壁にとりつけられた大きな輪にハンドルがついててそれを右手で握って腕を前後に振る(わかるかな?)

腕は全然痛くないし、腕もぐるぐる回せる!

でもこのリハビリには苦い思い出が。。

ここの整形外科はホントは来たくなかった。

11年前、関節痛を訴える私の膠原病を見つけてくれず、(そのときは肩が痛かったので)これと同じリハビリを受けさせられた。

今回は仕方なく待ち時間なしの(笑)ココにきてみた。

ココの医者がイヤなんだよね~

患者の前で看護婦を怒鳴る。

こちらの言うことを聞いていない。
体重は?という質問を3度もされた。
「月曜日は透析病院に行くので来れない」と言ったら了承したのにあとで「来ると思っていた」と言う。
廊下で大きな声で「アナタは透析、腎ガンだけど~~~」と言う。
「腎機能は正常値なんだよね?」と聞く。
血液検査を見て「腎機能(BUN)は正常ですよ」と言う。それは~朝、透析してきたからって言ったのに~
結果を覗き込む私に「全部正常なの!」と怒り気味。

腎ガンの手術をした大学病院が自分の母校だと知ると、(うれしがり)分厚い名簿を持ってきて、主治医だった人の名前を私から聞いて探す。
そんなの私が帰ってからやればいいのに。

とまあ、文句をあげつらいましたが・・今回は痛みを治してくれたので許す(爆)


| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »