« あけましておめでとうございます | トップページ | 現実を知る »

2007/01/10

親の会

次男をめぐる人たちとはすごくつながりが深くて、仲良しなんだけど

親同士だと、そこはやはり考え方の違い、世代の違いもあるから仕方ない。

保護者会(50人くらい)の会長をやって
今までのやり方に不満だったところはできるだけ変えてきた。

変えられないところは問題提起しただけ良しとしよう。

私がすべて主導権を握ってたわけじゃなくて、集まりで意見を言わない人たちに言えるようにしただけなんだけどね。

なんか、おばさんたちって陰でぐちゅぐちゅ、不満を言ってるからいやなのよ。

だからいつまで経っても変わらない。

まあ、先人(といっても、ちょっと前)のおかげで障害者(児)の生活もよいものになりました。

今までやってきた人たちには昨今の「契約」で施設や通所先と関わることに違和感があるのはわかる。

でも、いまや若いお母さんたちはそれが当たり前になっている。

なんか、今の享受は先人のおかげと言う、腎友会に似てるみたいだな(笑)

|

« あけましておめでとうございます | トップページ | 現実を知る »

息子のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66896/13415410

この記事へのトラックバック一覧です: 親の会:

« あけましておめでとうございます | トップページ | 現実を知る »