« Dr.ジンゾー | トップページ | 透析中は足の運動 »

2007/05/24

心の透析

今日、家でラジオを聴いていたら
(TBSラジオ 荒川強啓のデイウオッチ)
透析療法の話になったので、あわてて聞き入った。

なめがた地域総合病院の腎臓内科のドクター(名前は失念)のお話でした。

この病院では透析導入時から腹膜透析と血液透析の併用をして効果をあげていると言うのだ。

その話から良い透析の紹介になって、長時間透析、深夜透析、隔日透析、オーバーナイト透析。

この先生がオーバーナイト透析の説明をした。
(夜10時頃から朝まで透析して、そのまま仕事に行く)
荒川l強啓が「そりゃあ、理想的ですねえ」「これらの透析はどこでもやっているんじゃないですよね」「スタッフ配置とか・・」って言ったら、
先生も「限られたところでしかやっていない」と答えてた。
(言い方は正確ではない。)


話は続き、
これらは食事制限が緩やかになるし、痒み、痛みがなくなる。

日本の透析は世界で一番質が高い。
ダイアライザーの性能が良くなり、機械も正確で事故が起きないように改良されている。
透析液もきれいになり合併症を抑える薬も開発されている。

又、腹膜透析の透析液も体に優しいものができて、安全で長期間できるようになった。


ここまでの話は未来はバラ色って感じ?(笑)


まだ話は続き、

これからの問題として医療経済がある。
医療費は一兆円を超えている。
抑制される可能性がある。

ここで荒川強啓、「自己負担と言うことですね」

これからは患者の心のケアが大事。
透析のイメージが悪くて鬱になって病院に来なくなる人がいる。
心の透析が必要になる。

以上こんな感じでした。
「また、明日も~」って言ってたから明日、覚えていたら聞いてみよう。

確か、15:40頃でした。

|

« Dr.ジンゾー | トップページ | 透析中は足の運動 »

⑦在宅血液透析2年目」カテゴリの記事

コメント

興味ある話ですね
こういう話 ラジオでやるんですねぇ~

TBS うちのほうでキャッチできるかな?

投稿: katochan | 2007/05/25 00:39

> katochan
私もたまたま聞いてたの。
「透析になってもこんなにいい治療がありますよ」みたい流れだったのでよかったです。

でも、欲を言えば、長時間などが普及していない理由などを強調して言ってほしいかな。

投稿: コスモス | 2007/05/25 08:05

こういう話し、うちの病院のスタッフが聞いてくれればいいのにな~

投稿: つよし | 2007/05/25 12:09

>つよりん
どうも医療者って患者から言われて、治療を見直すってことはイヤみたいだね。
新しいことはやりたくないのか。
「根気強く言い続けて」と言われても絶望的な気持ちになることあるよね。。。

投稿: コスモス | 2007/05/25 18:31

私が、通っているクリニックは正にこの治療を行っています。
夜の10時から明け方の5時頃まで透析が受けられます。
しかも糖尿病患者のフットケアも行ってくれます。
眠っている間に透析が終わるんです。
本当にこう言う施設が増えて欲しいものですね。^^

投稿: 丹南のパパ | 2007/07/10 22:39

丹南のパパさん、はじめまして!
ようこそいらっしゃいました。

オーバーナイト透析というのがあることは知っていましたが、
そこに通っている方が書きこみしてくれるとは
思っていませんでした!

うちの方ではこんなことをしている施設は聞いたことがありません。

眠っている間に透析が終わってしまう!
なんて素敵なの~。
私もやってみたい!
ただし、自宅で(笑)

いろんな透析があるものですねえ。
丹南のパパさん、またいろいろ教えてください。


投稿: コスモス | 2007/07/11 22:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66896/15188492

この記事へのトラックバック一覧です: 心の透析:

« Dr.ジンゾー | トップページ | 透析中は足の運動 »