« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007/07/31

教訓

今年は早めに予定していた、花火。
義兄のプレジャーボート(ボロい)から眺めようと
してたのに。

開始数分前からいきなりの雷雨~
200707292025000

それまでこんな感じで夜風にふかれて
お肉&ビールで姉と「しあわせ~」などと
言ってたのに(笑)

急遽、食べ物をかかえて船内へ非難。
そこからの雷の音のすごさっていったら!

係留されているから安心だけど
それでもすごく揺れて小さな窓から見るモノレールが
消えたりまた現れたり。

でもさー。
しらふだったら、ちょっと揺れてもすぐに
気持ち悪くなるのに、ビールですでに酔ってるから
全然平気じゃん!(笑)

これは発見だわ~。
教訓
こんなボートに乗るときはすぐにアルコールを飲む!
ヾ(--;)ぉぃぉぃ

この後はスパで体を温めてまた極楽気分でした(^_^)v

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007/07/28

オダくん

織田信成選手、ミニバイクで酒気帯び運転

うわあ、織田くんやっちゃいましたね~
真面目な子だと思っていたのに残念。
でも犯罪だから、法的な罰を受けるのは
当然として、社会的にはどうなんでしょう。

ショーの出演がなくなったり影響は大きいかと
思いますが、本人も謝罪して反省してるし、
なんとかグランプリシリーズから出させて
もらえないでしょうか~

ネットでは「GSも全日本の出場もだめ」という人も
いて、そんなに制裁を受けなければいけないのか
と心配です。

この人のことはどうすんの。

美姫イタリア合宿欠席を連盟に直接説明 (日刊スポーツ)

「全治2週間」の手書きの診断書を送りつけて
新横浜のショーとイタリア合宿を辞退。

「本人から直接、足の状態やどう治ったのかを聞く」

手書きの診断書って本人かコーチが
書いたものだよね。
でもモロゾフは日本語書けるのか?

連盟も「どう治ったか」知りたいよね(笑)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007/07/26

手をかくタイミング

昨日のスイミングのレッスンで若い女性コーチに背泳ぎ
のときの手をかくタイミングを教わったら!

まあ~スピードがでるようになってうれしい!!
背泳ぎは一番苦手なのよ。

週2にしてからこのコーチに教わるようになった
んだけど、技術的なことよく教えてくれる。

次の手が真上、90度に上がってくるまで先に伸ばした
手はまだ水をかかずに我慢して伸ばしておくのよ。

そこから水をかく!
キックも頑張る!
(これは忘れないように書いておこう)

そうしたら速く泳げるようだ。
コーチも誉めてくれたし(^^)

誉められることのない生活してるから
うれしいわ~

スイミングに行くには充分な睡眠をとりたいので
昨日はサッカーの試合も見ずに寝た。

今日も行く気か!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007/07/24

次の透析の前値

今日は朝から晴れましたね。
たまった洗濯ものが大分かたづきました。
でも明日からはまた梅雨空だそうで。

日曜日は神奈川腎友会青年部主催の講演会に
行ってきました。
「透析の合併症 予防と治療」

講師は某掲示板で知っている柴田先生です(^^)
初めてお目にかかります。

血管の石灰化を防ぎましょう。

「リンとカルシウムは仲良し」
「リンは腸管からやってくる」
「たんぱく質をたくさん摂りましょう」
「炭カルの飲み方に注意」
「リンカルシウムの積は55以下に」
「透析患者の血圧はこれでいいというものがない。
高め方が死亡率低い」
「太めのほうがいい」
「透析量を増やしましょう。時間が大事」

私の場合、太りたいけど今の体重をkeepするので
精一杯だなあ。
今より、100グラムも下げたくない。
どうしたら太れるんだろ。

講師の柴田先生が 「KT/V」について 
施設からその値を聞いて知っていますか?
と会場で質問されていました。

私は連日短時間だからこの計算式に入れたことは
ないんだけど、うちの病院ではどうしているのかを
昨日、病院での透析のとき看護婦さんに聞いたのね。

その値は測っているが患者には伝えてないんだって。
まあ、この式を知ってる患者もいないんだろうね。

そこで看護婦さんが言うには
透析前値と後値と次の透析の前値が必要だって言うの。

次の透析の前値も必要なの?
これはどういう意味?

誰か教えて(笑)
(チャント キイテ コイッテ?)

透析も終わる頃、先生が
「きのう、柴田先生と会ったんだって?」
(講演会終了後、先生に挨拶してきたので)
と言う。

他の患者さんの件で電話したら、
そんな話になったそうです。

えっ?柴田先生、うちの先生に
コスモスさんと会った」って
言ってないよね(^^;)
在宅の人」って言ってくれたよね??(爆

この日の透析は、ど~っと疲れてうとうとしてたら4時間が
終わってたわ。

変わったことはエポなし3ヶ月が過ぎて
ヘマトに下降のきざし。
35%→32% 週1でエポ3000
入れることになりました。

毎日蒸し暑くてたまらん。
早く秋にならないかなあ~。


| | コメント (9) | トラックバック (0)

2007/07/19

ランビエールの動画

you tubeだけどDOIのランビエールの動画、貼ったよ~
(花散る里さーん)


Stephane Lambiel 2007 Dreams On Ice + interview

「努力を楽しむ・・・」  φ(・・o)~メモメモ

今年のフリーの曲も「フラメンコ」にしてほしい!
もう決まっているのでしょうか。
誰か教えて(笑)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007/07/18

ロミオとジュリエット

夕べのTV放送。
DOIでのランビエールには参った(^^;)

あれが噂のEX新プログラム「ロミオとジュリエット」
!!!
曲はココ↓
ロミオとジュリエット

や~なんとも悩ましい~
「ステファンさま、どうしてあなたはステファンさまなの?」←爆

録画して何度も見てしまいました。
画面に張り付いて!
だって、いきなりの4T!
そして3F+3T!
スピン!
つづく、あの「フラメンコ」!!

はやく「ステージ6」にUPされないかなあ。

ロミオとジュリエットは多分私が始めて見た洋画
じゃないかな。
中学1年生だった。

オリビア・ハッセーが美しくて悲しくて
あの悲恋に心から泣きました。

川崎の映画館に何度も行ったな~
4~5回は見てると思う。
サウンドトラックも何度も聴いた。

話はそれて、当時
男の子は「猿の惑星」
女の子は「ロミオとジュリエット」

猿の惑星もラストが衝撃だったね。

で、またロミジュリだけど
ロミオ役はレナード・ホワイティングだっけ?
レオナルド?
二人のポスター写真は(今でいう)クリアファイル
←固いやつ
アレに入れて下敷きにしていたんだ~

探してきました↓
あ、レナードでいいみたいです
218870067_6s

そんなわけで、フィギュアのプログラム曲に
「ロミオとジュリエット」がはいると
あのせつない思いが一気によみがえります。

2006年世界選手権のサーシャはここ
サーシャ、復帰して頑張れ。

これまた噂のセクシーな村主さんも見れたし
よかった!!

塩原アナの
「愛と誠の二人三脚」
「笑顔サンサン、ナナ拍子」も
相変わらずってことで・・
これが試合だったら許さん(笑)

見どころ、突っ込みどころ満載のTV放送でした。
あのヒトも見なくてすんだしね(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/07/17

送り火と地震

こちらの方は7月がお盆です。
といっても、お客さんもこないし
お墓参りと迎え火と送り火だけしかしないんだけどね。

そんで迎え火のとき
隣に住む兄(独身)が「残ってる花火をやろう」
なんて言う。

その花火ってウチの子供たちが子供のとき買ったもの。

えー!花火で迎え火~!? いいの~!?
と思ったけど従うことに(笑)

このときはまだ明るいうちだったので
まだ家の前も往来があって、近所の人の目もあって
いい年のおじさんとおばさんが花火をするのは
恥ずかしかったわ(笑)

で、昨日の送り火は暗くなってからやることに・・
雨風があって大変だったけどね。

あの世の父母もこんな迎え方、送られ方されて
さぞびっくりしたことでしょうね~(笑)


また話は変わって、昨日の地震!
(こちらでも揺れたらしいが気がつかなかった)
大変な被害になってしまいましたね。

そういえば、私の記憶で一番古い、大きな地震は
「新潟地震」
横浜の小学校の教室でも、すごく揺れて怖かったのを
覚えてる。

あれが「新潟地震」だったのね。
当時の新聞の一面に新潟の団地が建物ごと
倒れた写真が掲載されて、衝撃的だったよ。

今回の地震・・
弱者の方たちの様子が気になります。
どのように過ごされているのでしょうか・
心配です。

避難所で過ごせる人は、まだいいですよ。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2007/07/14

またワンピース

1424231_img


写真をクリックしてみて。


夏はワンピースが涼しくておしゃれ。
(縫うのも簡単)
袖はフリルがついてるよ(^^;)
胸元は大きなVネック


1424234_img

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/07/12

忙しかった

月曜の採血の結果。
またCrがちょい下がる! 8,52
BUNも 54.2 だったし
私の場合は血流は200、これ死守します(笑)

でもねえ、この透析の前にはスイミングのレッスンに
参加してお腹ぺこぺこだった。
でもBUNに自信がなくて(笑)
採血が終わってから用意した昼食を食べたんだ(^^;)
食べときゃよかった~

ヘマトが35.0!
下がるどころか、ちょっと上がる。
またエポのお土産なし。
でも看護師さんが言うには「次回は鉄が下がる予感」
なんだそうです。

スイミングへ行くのを週2回にしたけど
追加の一回は月曜日がベストなんだよねえ。

これからも スイミング→透析室 でやってみよう。


追記
β2MGも下がってた。 22.7 よかった~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/07/05

Lutz & Flutz

comparing both Lutz & Flutz

こんな動画があるのを教えてもらいました。
いや~びっくりです。

浅田姉妹のルッツがフルッツ(造語です)気味だと
いうのは知っていましたが
まさかこんなに鮮明に映されてしまっているのかと。

2007-2008シーズンに向けていくつかの
技術規定の変更があったようですが
その中に
「フリップとルッツについて。
間違ったエッジでの踏み切りでは、GOEを減点
しなければならない」
というのがあって、

真央ちゃんの「ルッツ」
(アウトサイドエッジで踏み切らないといけない)のだが
難しいジャンプなのでつい瞬間インエッジに
なってしまう。

インエッジで踏み切るのは「フリップ」というジャンプ。
だから「フルッツ」という造語なわけ。

動画では完全にインエッジで弧を描いてるもんなあ。

真央ちゃん不利!><

そんで疑問。
この動画は今年のワールドのSPのようで、
リザルトを見返すと
キムヨナの3LzのGOEは   +1.71
真央ちゃんの3LzのGOEは  +1.0

これからはマイナス評価になる。
どのくらい減点?
ルッツじゃないんだから  -3!?
まさか~ 基礎点もない 0点?じゃないよね。
あくまで「減点しなければならない」だからね。

シーズン初めの試合でジャッジが何点つけるかが
注目なのかなあ?
その後はそれに習えーなのかなあ?

あ~わからないわ。

ついでにこんなのもあります。
「フリップ」をアウトエッジで踏み切ってしまう
「リップ」(これも造語です)

Flip Jump & Lip Jump

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2007/07/03

やる気出てきた

1424220_img_4


たんすに入りっぱなしの生地。
特に義母からもらったものは早く何か作らないと。
まずは今年初洋裁の腕ならし?に
簡単なノースリーブ、ノーカラーのワンピースが
できました。

よく写ってないけどスクエアネック。

地味だけど、この上に今流行のガーゼ地で
フリルのブラウスを着て、よそいきに一度着た。


写真を追加。
こう撮れば衿まわりがわかるかな。
1424226_img

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007/07/02

7月になった

確か今年の初めに、ここに
「今年の目標は入院しない。スイミングは皆勤賞」
と、書いた記憶があります。

なんせ、10月に腎ガンの手術で入院したし、
12月は肩が痛くて整形外科通い。
だから控えめな目標にしたんだと思う。

でもここ半年、目標は簡単にクリアしてる(笑)

慢心はいけないけど、もうちょっとレベルアップを
しようかなと・・
それは
スイミングは週に2回レッスンに行く!(今までは一回だけ)

平成13年秋に入会、だからもう6年も通ってたんだ。

で、今月から(今日から)行ってきた。
今日のコーチは女性で、はきはきと気持ちのいい人。

さっそく今まで気がつかなかった技術的なことを指摘
してくれてよかったなあ。

果たして週2回のペースは続くでしょうか?

あ、そうそう今日、いつも来ているおばあさまの歳を
聞いたら~
なんと!!大正14年生まれですと!!

亡き母と同じだ~~~~~。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »