« 反面教師? | トップページ | 通院日は火曜日 »

2008/05/11

応用は苦手

前回、透析室で返血作業してるのを技士さんに
見られてた。

A側に生食を流してたら
「ずいぶん流すんですね」と言う。

「え、こうやるんじゃないの?」

「ここに(ピローの下あたり)にカンシをしておけば
A側が早くきれいになる」

「知らなかった~」
(ていうか、教えてもらってない~)

このやり方でやると
いつも返血に300cc使っていたのが
250ccですごくきれいになるよ。

たった50ccだけどね(笑)

ちょっと考えればわかりそうなことなのに
我ながら真面目っていうか融通がきかないっていうか。

でもこのカンシをはずす前にV側返血のための
血流ポンプのスイッチONにしてしまう
というチョンボをしたら・・

ポンプが「かっかっ」って鳴ってた(笑)

初心者には余計な作業が増えるだけなので
教えなかったんだね。

  ☆

透析室でもらってきた一か月分の物品を家で確かめたら
機械の消毒に使うピューラックスがない~
(看護師さん~~確かめて渡してくれ~)

電話したら恐縮してたけど
これをもらいに行くためだけに病院に行くには遠すぎる。

薬局で売ってるというので
近所のドラッグストアに行ってみたら
漂白剤のところに普通に売ってるじゃん♪

とりあえず次に病院に行くまでの分を(一本)
買ったら1200円だったかな。
痛い出費でありました(笑)

|

« 反面教師? | トップページ | 通院日は火曜日 »

⑧在宅血液透析3年目」カテゴリの記事

コメント

在宅、3年目ともなると慣れたもんですね。

今、教育中ですがクリニックによって少しずつ違うところがあるので戸惑ってます。
前クリニックは、導入と維持(慣れる)で行って仕方を見て覚えていたのですが余計なことだったかも。

今教えて貰っているやり方だと、透析を始める時と回収の時一人でするのは無理みたいです。

投稿: 監督 | 2008/05/12 09:37

>おお監督さん~→王監督みたい(笑)

進んでいるかなと気にしておりました。

一人でできないやり方となると
鉄針じゃないんだね?
だれか、キャスでも一人でできるって人いたなあ。
すいません、どうやるのかはわかりません。
慣れればできるってもんでもないのかなあ。。

回収にも誰か必要ってのはA針抜いて生食にダイレクトに刺すやり方?
もしそれなら私一人でやったことあります。
このブログに書いたT病院ではそう指導されました。
そ~っと立ちあがってやる・・みたいな・

私の言ってるのとは違う?
教えてくださいね。

投稿: コスモス | 2008/05/12 17:59

昨日初めてダルニードルで穿刺でした。
ボタンホールなんですよ。

穿刺してから回路に繋ぐとき針側のラインが短くて一人では繋げません。

回収の時は、A側の回路を繋いだところで抜いて18gの針を刺して生食に繋ぎます。
A側の針は残したまま。
繋ぐときと同じで、短くて左手が使えない。

特注で長いラインが有るって言ってましたのでそれなら出来ると思います。

投稿: 監督 | 2008/05/13 12:32

>監督さん
なるほど~~~~~~。
よ~~くわかりました。

と言ってもダルニードルを見たことはないんですが。
coldsweats01

穿刺も回収もそれぞれ違うんだねー。
針と回路を接続したまま穿刺や回収させてくれればいいんだけど。

特注だとお高いんでしょ?
そこまでなくても一瞬?の手伝いをしてもらえば
済む話なのかな。。

で、初穿刺?うまくいきましたか!?
緊張したでしょう(*^^)v


投稿: コスモス | 2008/05/14 00:09

↑あ、違うか。
何度か刺してあるんだね。

投稿: コスモス | 2008/05/14 00:14

ピューラックス、なぜかなんだか懐かしいw
そうか、コンソールはそれで拭いてたんだ。

ピューラックスは幅広く消毒清掃に使われてるから、私もドラックストアでも売ってるのを見たことある。

理科室の掃除とかで使った覚えあり。

投稿: ちーず | 2008/05/14 22:43

>ちーずさん
え、ピューラックスが懐かしい?
そんなポピュラーな漂白剤だったのか~(笑)

そうだね、コンソールを拭いているのも
これかもしれないね!
(私は水ぶきだけ~)

私が必要だったのはコンソール内の毎回の消毒なのよ。
次亜塩素酸ナトリウム。

2週間で一本使いきっちゃうんだよ。

投稿: コスモス | 2008/05/14 23:46

ダルニードルは針先が尖っていないので、普通に刺しても刺さらないです。

>針と回路を接続したまま穿刺や回収させてくれればいいんだけど。
前クリニックはこの方法だったんです。
こちら方が楽だと思うのですが、リスクが有るのでと言われました。

特注が有ると言うだけでそれを使うか解りません。

穿刺・回収とも一寸手伝って貰うだけなんですが、同じ時間まで起きて貰っている必要があるので嫌なんです。

自分に穿刺はまだです。
先生の腕に2回穿刺しました (汗

投稿: 監督 | 2008/05/15 09:54

>監督さん
そうだよね。
ちょっとの手伝いは省略したいよね。
なんでリスクあるんだろう。

慣れたらこっそりやっちゃえ、
と勧めてみる(笑)

>先生の腕に2回穿刺しました (汗
えーーーーー!
普通の血管でしょう!
先生も怖いだろうね~(゜o゜)

投稿: コスモス | 2008/05/16 13:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66896/41164973

この記事へのトラックバック一覧です: 応用は苦手:

« 反面教師? | トップページ | 通院日は火曜日 »