« 新しい回路 | トップページ | 寒風に涙ぐむ »

2008/12/18

新しい回路2

すいません。。
すぐに記事が書けなくて・・

おお!写真が飛び出してくるようになってる!

いつか「ようやくウチの病院もニードルレス仕様の
回路になって、それが にぎやかな回路
だと書いたんですが

前の回路の在庫がなくなり
ウチでも 毎日これを使うようになりました。

で、写真を撮ったわけ。

なにが にぎやか なのかと言うと
このポッチがじゃらじゃらとたくさんついているんです。

ポッチの名前は
ロック式ニードルレスアクセスポート
ニードルレスアクセスポート
ニードルアクセスポート

と三種類もある。

そう、今までのニードルアクセスポートも
ちゃんとあるんですよ~
なぜ~

ネスプ(病院でだけ入れてる)はロック式なので
慣れるために へパリンをワンショットするのも
わざわざロック式で練習しています。

そうそう、前回の病院では鉄剤をニードルレスの
ところから入れてみたよ。

私は自分でやるから「針刺し事故」なんて
起こらないけど 現場では気をつけているみたいですね。

|

« 新しい回路 | トップページ | 寒風に涙ぐむ »

⑨在宅血液透析4年目」カテゴリの記事

コメント

写真が飛び出してくる~ってわかんなかったけど、クリックしたらわかった(笑)

アクセスポートって、パソコン用語みたいだね。
うちの病院の回路、三種類もあるのかどうか、こんどよくみてみよう。

投稿: 菊花 | 2008/12/18 22:58

>菊花さん
「アクセスポート」って私も初めて知った(^_^;)
説明書に書いてあったんです~

訓練中は「スリーブ」って習ったよ。
袖のことかな。 
「ピロー」は枕だしね。 変なの(笑)

菊花さんの回路、見て来てね。

投稿: コスモス | 2008/12/18 23:54

3種類もついているんですね。
すご~い、にぎやかな回路になっているんでしょうね~(^^)
私のはロック式ニードルレスアクセスポートかな?前の記事の右側の写真のやつしかついてません。

ところでコスモスさんはネスプ、どれくらい打ってますか?
私は30μgを2週おきに打ってます。それでも、まだヘマト上がらないんですよね~。30%越えてないんです(;ω;)

投稿: yany | 2008/12/19 17:48

>yanyさん
そうなんですよ~
じゃらじゃらとアクセサリーがついているみたい。
おかげでプライミングのとき叩くところが増えた~  
あ、yanyさんのはカンシで気泡を追い出すことも
しないでいいの?

ネスプは 月に一度 120です(@_@)

ヘマトは現在33%位(連日で)
私としては鉄が低いのでネスプより鉄剤をうって
欲しいと言ってみたんだけど
最近、先生は詰まるのが怖いのか?
鉄剤には慎重になったような。
前回ようやく鉄剤OKなりました。
但し通院時のみだって。

yanyさんはヘマトが低いようです鉄は大丈夫ですか?

投稿: コスモス | 2008/12/19 23:33

プライミング時、何もしなくていいんですよ~。これが。でも、たま~に「気泡感知警報」がなったら、カンシでたたかなくちゃならないんですけどね。

ネスプ月に120ですか。1度にそれくらいの量っていうのもありなんですね。
私は鉄は大丈夫なんですよね。やっぱり、週1にネスプ打つほうがいいのかな?あと、自分の場合自己腎が2つともないのでその影響かなとも思ってます。

投稿: yany | 2008/12/20 10:34

yanyさんのはほんとに何もしなくていいんだね~
スゴイ!

120っていちばん多いやつ。
私は鉄剤入ればもっとヘマトが上がるはずだと
思っているんだけどね(まだ言ってる)

yanyさんはもっと入れて様子みたいところだね。

二つないんですね、私は一つはあります・・て
機能してないんじゃ仕方ない~(爆

投稿: コスモス | 2008/12/20 16:33

なんか 面白いのがいっぱい付いてるね~(笑)
蓋みたいなのが付いてるけど、あれを開けて薬を入れるの?


ウチのは、A側に一ヶ所、V側に二ヶ所、サンプルポートっていうのがあるんだけど、
そこを消毒して 検査用の血液を採ったりします。

投稿: さらりん | 2008/12/21 01:32

うちの病院のも、一番右側のがA側に一つ、V側に二つ、だった。
そのV側からネスプとかテチプリンを入れるみたい。

ところで、技士長に「菊花さんのお友だちは、穿刺はダルニードル?」って訊かれたんだけど、はて??違うと思いますって言いました。
まず「ダルニードル」って知らないし(笑)

投稿: 菊花 | 2008/12/22 23:10

>さらりんさん
そうそう、2種類のニードルレスのは蓋つきだね。
同じく消毒してシリンジを刺すんだよ。

さらりんさんは採血するから「吸う」のに使っているんだね。

投稿: コスモス | 2008/12/23 00:07

>菊花さん
回路って施設によっていろいろだよね。
今度の回路は私にとっては特に利点はないけど

kaiko先生のとこの緊急離脱用の大きめの
クランプがついてるやつ、あれはいいなあって思った。

>テチプリン  
なんだろ?ってことで調べてきた!(笑)
鉄剤のことだった。フェジンと同じだ~

>ダルニードル
それ、ボタンホール用の針のことかな?
そう、私のはそれじゃなくて
鉄針とか翼状針とかトンボとか言われているやつだよ。

投稿: コスモス | 2008/12/23 00:20

昨晩確認したら、A側に一ヶ所、V側に二ヶ所でした。
ウチは混注ポートって習いました。
使い方はサラリンさんと同じです。

鉄剤、アトフェンって言うのは量が多かったのでv側の液面調整ラインから入れてました。
今はフェジンで中止になっています。

ダルニードル、使ってます。
針先がとがっていない鉄の針です。

投稿: 監督 | 2008/12/23 21:21

>ダルニードル
監督さん、ありがとうございます。
針先がとがっていない?ということは、ボタンホールで使うのですか?

なんか、うちの病院の技士長は使ってみたいようなんだけど、Drは、それを使うのには否定的なんだそうです・・・ごめんなさい(-_-;)

投稿: 菊花 | 2008/12/25 07:40

菊花さん、
ダルニードルはボタンホールで使ってます。
痛くないので自分でも刺せます。


投稿: 監督 | 2008/12/25 13:24

>監督さん
あのポッチていろんな言い方があるんだね~
だから総称「ポッチ」でいいや(笑)

液面調節ラインから~てのはニードルレス。
その手もあるね。
素人考えだけどラインの内側に薬が少し残るようなきがする(^_^;)
鉄剤、アトフェンてのもあるんだ~

投稿: コスモス | 2008/12/25 17:52

>菊花さん
監督さんがボタンホールだったね。

あ、この針なら抜針後の針の始末がいいね。

ボタンホールって積極的なところと
そうでないところと両極端。
ウチもボタンホールの話は出たことがない~

投稿: コスモス | 2008/12/25 17:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66896/43456204

この記事へのトラックバック一覧です: 新しい回路2:

« 新しい回路 | トップページ | 寒風に涙ぐむ »