« 真央ちゃん ネタばれあり | トップページ | 春がきた »

2009/04/01

タイトルは「こういう透析もあります」

昨日 病院での透析中に看護師さんが
最新号のこの雑誌↓を持ってきてくれた。

腎不全を生きる

みんなももらっているかな?
(私はこの病院にきてもらうようになった)

在宅血液透析の患者さんの座談会が載ってて
驚いたことに

透析歴41年
在宅血液透析34年  という方がいた!!

名古屋の方?

でも在宅を始めたのは川崎のTの門分院だそうだ。

川崎でそんな先駆的なことやってたんだ~
今は?
今の病院よりココの方がウチから近いのに。


そして在宅の患者数が伸びないのは

病院が儲からない

自己穿刺と介助者の確保、自己負担など

読み応えがありました。

|

« 真央ちゃん ネタばれあり | トップページ | 春がきた »

⑨在宅血液透析4年目」カテゴリの記事

コメント

こんちは、その人、たぶん、うちの病院の人だよね。
今年くらいに透析歴日本一になった人で、
今もばりばりに建築関係の仕事しててものすごい元気ですよ。
とにかく昔のいろいろな透析の話しを聞くのがためになります。
昔は配達なんかなかったから、透析液を積んで車がパンクしたとか。

投稿: | 2009/04/01 23:41

へぇ~! そんな凄い方がいらっしゃるのね~
やっぱり、HHDのお蔭なのかしら・・
励みになるね~


在宅の患者数は あまり伸びないらしいけど、
ウチのクリニックだけは 凄い勢いで伸びてるらしいの。
院長の いい透析に対しての情熱には、いつも頭が下がる思いです。

投稿: さらりん@透析中 | 2009/04/02 01:08

え~!初めて見たー!
Jも新年度で雰囲気変わりそう。
でも厚生省でやってる病院をなんか数値化するやつのせいでヤバイ感じの人は色々理由つけて外にだしつつあります。もー18年とか言ってますがめげてはいけませんね・・

こないだ「おくりびと」見ちゃってへこんじゃってて。。

投稿: 花散る里 | 2009/04/02 10:47

ポン太さん(笑)
ポン太さんなら誰だかわかると思っていました!

透析歴日本一! がHHDの人とは知らなかった。
そうそう、建築関係で。

初めのころは水道水を使っていたんだって~!
(゜o゜)
車がパンク! いろんなことが起こったんでしょうね。

投稿: コスモス | 2009/04/02 15:06

>さらりんさん
ホント、励みになる。
頑張らなきゃね。

在宅の数が伸びればもっといい機械の開発も進むだろうって
(これは紙面のドクター談)

あと、水道電気代もいくらか免除してくれるといいよね。

ウチの病院は全然伸びない。
日曜と夜間はやっちゃダメなんだもん~(ーー゛)

投稿: コスモス | 2009/04/02 15:18

>花散る里さん
今度、持って行くわよ(笑)

具合が悪いと出されるとか~??

41年って初めて聞いたよ。
18年?まだまだ~(^^)
 
「おくりびと」
やっぱり?
絶賛ばかりでどうなのかな~と思っていたの。

私の不安は 身内の死を思い出してしまうんじゃないか? と
自分の 死 の辛さをも連想するんじゃないか?
心が弱い時にみるのはどうか?とか

で見る勇気ないような。。

投稿: コスモス | 2009/04/02 15:28

>おくりびと
正解!
お察しの通り!!
映画そのものは暗くないんだけどね。
やっぱり身内を送ったこととか、自分のこととか、
諸々じわじわ来るわけよ。見なくて良し。

投稿: 花散る里 | 2009/04/02 17:58

>花散る里さん

>見なくて良し・・・了解!(笑)

映画そのものは暗くないのね。

投稿: コスモス | 2009/04/03 18:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66896/44529759

この記事へのトラックバック一覧です: タイトルは「こういう透析もあります」:

« 真央ちゃん ネタばれあり | トップページ | 春がきた »