« 一気に高揚した気分 | トップページ | 書いても仕方ないと »

2011/02/15

回路の中がよく見える

更新してないけど元気(^^)
Y子ちゃんの家を見るたびに
「あ~もういないんだなあ」って悲しくなるけど。

スイミングも今月は得意の?
クロールと背泳を主にやっているので
レッスンだけじゃものたりない!です。

今の生活は透析とスイミングと家の中のことで
いっぱいいっぱい。

昔からの友達をなくしているかも・・despair


そうそう
最近、○眼鏡の度数をかえて新調したら!
世界が変わった~。
よく見えるじゃありませんか~shineshine

で、
プライミングのときの回路の 気泡 が気になって
(細かーいのがたくさんある)
バンバンたたいて生食も2リットルくらい
使ってしまう。

冬は気泡がよくつく?みたいなことを
言われたことがある。
ホントかな?

当時(冬)、穿刺したあと(V側)
勢いよく逆流した血液に
細かい気泡がたくさん見えたので
カンシを使って接続をはずして
シリンジをつけて血を吸って気泡をなくして
また体の中に押し戻す。

わかる?

そんなことを一人でやってた。
病院で報告したら
「危ないからしなくていい。
そのくらいの気泡ならかまわない。
冬は気泡が出やすい」

って言われたのでした。

眼鏡のせいか(笑)
プライミング中の気泡が良く見えるんだわ!
放っておけないので
回路とにらめっこしています。
面倒ですgawk

なんとかなりませんかね~。

それから ドライが600も下がったwobbly

こんなに食べているのになあ。
泳ぎすぎかなあ(笑)
でもお腹はぶよぶよだよ~coldsweats02

透析のお悩みは続きますcatface

|

« 一気に高揚した気分 | トップページ | 書いても仕方ないと »

⑪在宅血液透析6年目」カテゴリの記事

コメント

ドライを600も下げたって、痩せたのかな?
何の数値で決めるのですか?
病院が決めるんですよね。
今私、ちょっとドライを決めかねているんですよ。
血圧が高めだし、一度下げたけどまだ下げるべきかなあって。
長時間だと、下げるのは簡単らしいので要注意と循環器の先生には言われてるんですけどね。

投稿: ちーた | 2011/02/15 17:56

>ちーたさん
ドライを決めるのは先生だよ。
実は300ずつ2回に分けて減らされた~
私も血圧が高めなんです。
2回目は透析後の検査でBNPが
前月より上がってたからだって~
長時間だと下げるの簡単ってことは
やはり抜けた分、食べなきゃってことだよね。

投稿: コスモス | 2011/02/16 00:05

お誕生日おめでとうございます~
メガネもかえて
世界もスッキリ
泳ぎもバッチリですね。

三月一緒に叫ぶのを楽しみにしてます~

投稿: peco | 2011/02/16 01:07

ぺこさん
ありがとう!
世界はスッキリじゃなくて手元だけスッキリなのでした(笑)
そういえば全米の話、
私、勘違いしてたね。2位はワグナーだとばかり(汗
ぺこさんはそろそろ四大陸に出発だね!
あっちの話も連絡きたらすぐお知らせするね。

投稿: コスモス@病院で透析ちう | 2011/02/16 11:02

明日出発します~
@病院で透析ちう
に笑っちゃいました。

あっちのお話もお待ちしてます。
携帯メールは使えますんで。

投稿: peco | 2011/02/16 21:51

前の病院でもプライミングのときに技士さんが、ダイアライザーをパンパン叩いてたけど、それって気泡を抜くため?
今のクリニックでもやってたかな??記憶にない(汗
穿刺後じゃなくて、プライミングのときなら、気泡をなくす作業をやってもいいんじゃないのかなあ。

投稿: 菊花 | 2011/02/16 22:32

>pecodさん
いってらっしゃーい!(うらやましい!)
もう着いたよね。
また教えてね。
うん、連絡するからね。

投稿: コスモス | 2011/02/17 15:45

>菊花さん
そうそう、その技士さんはダイアライザーの
気泡を抜いているんだよ。
私はダイアライザーを振るの。

その気泡がね、回路に細かくたくさん見えるのよ~
叩けどなかなか始末できなくて(笑)
→Vチャンバーから先ね。
今日も1500も流した~時間もかかるしね。

投稿: コスモス | 2011/02/17 15:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66896/50878816

この記事へのトラックバック一覧です: 回路の中がよく見える:

« 一気に高揚した気分 | トップページ | 書いても仕方ないと »